にしやんのチャレンジ日記

バイク(MT-07)と車(コペン)とキャンプや家電など

車買い換え その4 (スズキハスラー商談編)

前回の続きです。

車買い換え その1 (初代コペンはいくらで売れる?編)
車買い換え その2 (初代コペン売却額商談編)
車買い換え その3 (高く売り安く買う編)


なんだか長編になってしまい申し訳ありません。
車買い換えの情報源になれば幸いです。




6月27日(月)

仕事が終わりバイクでいったん自宅に帰ってからコペンに乗り換え、3月に行ったことがあるスズキ自販に行ってみました。

コペンで駐車場に止めたところ見覚えのある営業担当のおにぃさんがお出迎えに来てくれました(笑)

私「ハスラーの商談で伺いましたー」

テーブルに案内されしばらく待ち。コーヒーを飲んで待ってると、営業さんがが資料を片手に現れました。

営業さん「以前いらっしゃいましたよね?3月くらいだったかな」

私「良く覚えてられますね(笑)」

営業さん「駐車場でコペンを見かけてハスラーと言われた時思い出しました!その時の商談メモもこの通り取ってあります(笑)」

営業さん「ハスラーですよね。以前は8月くらいとおっしゃってたような」

私「やっぱりハスラーが気になってます。XとJスタイルⅡのFFターボで現在の値引き状況を教えてください。」

営業さん「軽自動車ってあまり値引き出来ないんですよー。今は3月とかでしたら頑張れるんですけどね。今でしたらXグレードで3万円。JスタイルⅡで4万円引きってところです。」

JスタイルⅡの方が値引き額が大きい。スーパーオートバックスではJスタイルⅡの方が値引きが渋かったのに。。

これならJスタイルⅡで決定です。

ハスラー2016_0010

ひと声で4万円引きですね。全然渋いです。キャストよりはましですけど。

私「8月はオークションの相場が下がるらしいのでコペンは買取専門店で手放すことにしました。急ぎで次の車を探してます。」



他にも以下のことを伝えました。
・ダイハツキャスト(アクティバ)が気になっている。見積もり取得済み
・値段次第でマツダのフレアクロスオーバーでもいいと思っている。
・ディーラーオプションサービスなどではなく現金値引きが重要。
・納車までの間、代車を貸して欲しい。




要点は伝えた。本気の商談ワードを言ったので営業さんのスイッチが入れば良いんだけれど(笑)

営業さん「今月はマツダ本社のキャンペーンでディーラーオプション54,000円分プレゼントってのをやってるんですよ!」

まじですか。知りませんでした。やっぱり正規ディーラーにも来て良かった。

私「正直ディーラーオプションは高めじゃないですか。あまり興味がないんですけど54,000円ってのはでかいですね。」

オプションカタログを眺めながら、

ナビは一番安いもので12万円。ETCは2万円。(工賃込み)

私「ナビもETCも高いですねー。自分で好きな機種取り付けますし、マットも社外製を買います。バイザーはいらないので欲しいオプションがないですね。。」

ナビはネットで買えばディーラーオプションの半額で購入できます。自分で取り付けるので工賃もかかりません。この54,000円分はなるべくネットで売ってないものに使いたいと思います。

私「もし買うとしてもディーラーオプションは嫁さんと相談しないと決められないです。それと、やっぱり現金値引きが重要です。4万円ですかー。もうちょっと頑張ってもらわないと厳しいです。良い値段がでるならこちらで購入しますよ。印鑑持って来てますし。」

ここからが交渉本番です。

ディーラーオプションプレゼントキャンペーンはスズキ自販が行っている物なので値引きには含めない方針で交渉していきます。

営業さん「購入は現金ですか?ローンですか?」

私「現金です。コペンを売るお金が入ってくるのはまだ先ですが、いつでも払えます。」

営業さんの話の流れからすぐ決めて欲しい。って感じが伝わってくる。もしかして今月の売り上げ悪かった??ノルマ達成ほど遠い感じ??燃費偽装の影響で今月は厳しかったのかな。

営業さん「ここだけの話ですが、3月の決算期の最高値引き額は7万円でした。私から所長に話をしてきます。にしやんさんはいくらなら決めていただけますか?」

私「決算期で7万円なら今月はもっと少なめじゃないと通らないんじゃないですか?」

営業さん「今日決めていただけると伝えてきます。7万円ならたぶん通ります。では8万円なら購入するとおっしゃってますと伝えてみましょうか。」

私「じゃあ『8』でお願いします。」

しばらくして営業さんが帰って来ました。

営業さん「オッケーでました。代車の件はもうしばらくお待ち下さい。たぶん大丈夫です。」

8万円引きの見積もりを印刷してもらいました。


ここで諸費用のチェック。これがあれで~と確認してると納車費用が0円になってる。

営業さん「本当はそちらも9000円近くかかるんですがカットさせていただいてます。」

ということはほぼ9万円引じゃないですか!

私「実はネット見積もりって言うのをやってみまして、Xグレードで9万円引きが出てるんです。こちらも頑張っていただいてますし、キャンペーンの54,000円サービスと合わせたらかなりの額になりますね。こちらで決めたいと思います。」

営業さん「ありがとうございます。当店の今期最高値引き額です!よろしくお願いします。なんとか今月中に登録させていただきたいんです。頑張らせていただきました。」

やっぱり契約急いでたんですね。オプション次第では追い金になると思うので、最終見積額はまだ未定です。

私「グレードはJスタイルⅡで決定です。色とディーラーオプションは嫁さんと相談しないと決められないので、明日まで待って下さい。明日のこの時間にまた来ますので。それと、明後日はお店お休みでしたよね。という事は明日までに色とオプションを決めて振り込まないといけないですよね。支払いはネットバンキングでやりますので今月中には振り込めます。」

そして、いろんな書類やタダで住民票も取ってきてくれるらしく委任状などを記入。(住民票代は払いました)

本当に今月中に登録したいらしい。納得のいく値引き額も出たし、月末に来て良かった(笑)

結局ネット見積もりの切り札は使わなかった。と言うより使う必要がなかった。

営業時間はとっくに終わっていると思われ。なんだか悪いなぁと思いながら帰宅。




続きます。





押すと記事更新が早くなるボタンです。押してやって下さい。
     ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2016/08/01 20:28 ] 車全般 | TB(-) | CM(0)

CBR250RR 実車見てきました (写真多数)

本日2016/07/31(日)は何の日でしょう?

そう鈴鹿8耐の日です。

今年も行ってきましたよ。

今回の8耐も昨年同様、YAMAHA FACTORY RacingTeam (GMT94 Yamaha Official EWC Team)が優勝しました。

やはり強いです。YZF-R1。しかし8耐はどこに1位が走ってるのかわかりにくいですね。そして暑さに負けそうになりながら見てました。



今回は8耐のネタではなくホンダブースで展示されていた新型CBR250RRを見てきた感想を書きたいと思います。

事前に実車の展示情報は知っていたのでレース開始後落ち着いた頃にホンダブースに向かいました。

ホンダブース前に人だかり発見。もしや!と思い近づいてみると、ありましたよ新型250RR。

実物を見るとかっこいいですね。動画よりもずっとかっこいい。数ある250ccの中で一番だと思います。

黒ベースで赤がちょこちょこ入ってるのもいい!(私はトリコロールカラーよりシンプルな色遣いの方が好きです)

ホンダの後出しじゃんけんめずらしく大成功じゃないですか!

皆さんが見たいと思うアングルの写真を掲載しておきますねー



通称「やる気スイッチ」
押すと記事更新が早くなるボタンです。押してやって下さい。
     ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ


CBR250RR_010.jpg

CBR250RR_011.jpg

CBR250RR_012.jpg

CBR250RR_013.jpg

CBR250RR_014.jpg

CBR250RR_015.jpg

CBR250RR_016.jpg

CBR250RR_017.jpg

CBR250RR_018.jpg

CBR250RR_019.jpg
[ 2016/07/31 22:44 ] バイク全般 | TB(-) | CM(0)

車買い換え その3 (高く売り安く買う編)

前回の続きです。
車買い換え その1 (初代コペンはいくらで売れる?編)
車買い換え その2 (初代コペン売却額商談編)

ガリバーはオークションに流す以外に自社販売も行ってるようで、一定期間自社販売を行い売れない場合はオークションに流すという方式みたいです。


先日対応していただいた営業のお姉さんを呼んでもらい再交渉。

買い取り額交渉を少し粘りましたが110万円以上は無理でした。

しかし、このコペンいったいいくらで売りに出されるんだろう。


ナビはデータも古くなりワンセグタイプなのでそのまま付けておく予定でした。

ETCは外していい?とかドライブレコーダーは外していい?とか聞きましたが「それも含めた査定額なので外すと査定が下がります」とのこと。

後付のルームミラーは外して良いらしい。

ハンドルは純正MOMOステアリングに交換済み。シフトノブも交換済み。クイックシフトに交換済み。純正ノーマルパーツあるけど持って来たら査定上がる?と聞くと、「あるなら欲しいけど、査定は変わらない」らしい。

押し入れをほじくり返すのもめんどくさいので渡さないことにしました。

後日ヤフオクで売ってやろう(笑)トリッカーのパーツも押し入れで眠ってるので一気に売ってしまおう。


営業のおねえさん「今日受け渡し出来ますか?」

私「今から車探さないといけないので1週間ほど待ってください。足がないと探せないんで」

営業のおねえさん「では1週間後の日曜に引き取りという事にしときますね」

急に売ることにしたので心の準備がまだ出来てない(笑)

バイクがあるので移動手段はあるんですけどね。ここだけの話。

しかもガソリンはほぼ満タン。もったいない。

1週間以内にハスラー交渉してこないとね。。

いろいろな書類にサイン&押印をして帰ってきました。

ハスラー2016_01


次しなければ行けない事は、、ハスラーの値引き相場を知る事。

みんカラや価格.COM掲示板や某巨大掲示板を調べるが、具体的な値引き額が分からない。

グーグル先生で調べてたところ、インターネットで新車見積もりができるサイトを発見。

これは活用させていただきましょう♪納得できる値引き額ならここで買っても良いですし。

住所、氏名、メアド、電話番号、希望車種を記入。希望グレードは「Xターボ、FF、赤黒ツートン、ディーラーオプション無し」

コメント欄に「ディーラーオプションのサービスなどではなく現金値引きを希望。納車まで代車を貸していただきたい」と記入し送信。

グレードはXかJスタイルⅡで考えています。

なぜなら追突防止機能が優秀だから。XとJスタイルⅡにはデュアルカメラブレーキサポートが付いています。
それ以下のグレードだとレーダーブレーキサポートといういまいちなシステムになってしまいます。

デュアルカメラブレーキサポートは車だけではなく人にも反応してくれます。信号待ちで前の車が発進して気付いてないとき教えてくれます。ウインカーなしで車線変更すると警告してくれます。ふらついたら警告してくれます。余計な機能はスイッチでオフに出来ます。

このシステムの開発元はスバルのアイサイトと同じ日立オートモーティブシステムズです。詳細はググって下さい。


このデュアルカメラブレーキサポートの性能比較がようつべにありましたのでご紹介


以前この動画を見てキャストの魅力が薄れたきっかけになりました。スマートアシスト2ダメダメですね(笑)

ハスラーに決めた理由は他にもあります。以前にも書きました、車中泊が出来る空間の広さ。収納の多さ。自動ブレーキ性能。車重の軽さ。燃費。助手席にもシートヒーターが標準でついてくる。

シートヒーターっていいですよー。コペンについてて嫁さん大絶賛だったし(笑)


この時点で深夜1時過ぎだったので、明日連絡あるかなー。と思いながら就寝。





翌日
6月27日(月)

とあるサブディーラーから見積もりメールが届いていました。

「現金値引き額9万円、代車は1台ありますので早めにご連絡下さい。」とのこと。

決算月ではないのになかなか良い値引き額です。ここに決めてもいいけれど、この返信メールが交渉カードに使えますよね(笑)

仕事が終わってからスズキ自販に行って見ることにしました。







まだまだ続きます。






通称「やる気スイッチ」
押すと記事更新が早くなるボタンです。押してやって下さい。
     ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2016/07/28 20:32 ] 車全般 | TB(-) | CM(0)
FC2カウンター
プロフィール

にしやん(にっしー)

Author:にしやん(にっしー)
MT-07のカスタムやツーリング、キャンプや2輪ニュースなど情報発信をしていきます。
無理に毎日更新せず、内容の濃いブログを目指します。
たまに吠えたりもしています(笑)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ
全記事表示リンク