にしやんのチャレンジ日記

バイク(MT-07)と車(コペン)とキャンプや家電など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

3000円+眠っているスピーカーでテレビを高音質に




今回はAV家電について書きたいと思います。

興味のない方はスルーして下さい。




昔の話になりますが20年ほど前、オーディオにハマってた時期がありました。

持っていたプリメインアンプはDENONの名機、初代PMA-2000
重量が20キロもありました。
001 pma-2000
漬け物石かな。



スピーカーはBOSE314
002 BOSE-314
カラオケ店かな。



なかなか良い音を出してました。

両方Stereo誌でベストバイに選ばれた機種。

良いオーディオは静けさの中に音が生まれてきます。

そして音量を上げてもうるさく感じません。

音の輪郭がはっきりしており音質の良いオーケストラCDでは、どの楽器がどの位置で演奏されているか分かります。






いつも面倒なクリックありがとうございます。
応援のクリックよろしくお願いします。
ヤマハブログランキングへ







当時のAVアンプの音質


10年程前、知人の家でそこそこのAVシアターシステムの音を聞きましたが、

あまりの音の悪さにAVアンプはまだまだだな…と思ったことがあります。

しばらくしてPMA-2000が壊れ、「まあ音が出たらいっか」的なノリで安物シアターセットを購入。

機種はDENON DHT-M380。値段は3万円くらいだったと思います。
003 DHT-M380




価格.COMで評判がよかったので視聴もせずに購入。聴いてみての感想は期待を裏切り「酷い」ものでした。

価格.COMの口コミはその価格帯の機種ではの評価として読んだ方がいいと思ったきっかけになりました。

今思うとあれはステマだったのかもしれませんけどね(笑)

設定をどうイジろうがダメな物はダメ。メインスピーカーをBOSE314に変更したところ少し音がクリアにりましたがお話になりません。

失敗したと思いつつ仕方なく使っていました。

やはり音質はピュアオーディオじゃないとだめなのか。



今年の春の引っ越しで、このAVシアターセットは実家に置きざりにしました。BOSE314は持ってきましたが押し入れで眠っている状態。

テレビを実家から持ってきたので久々にテレビのある生活に戻り、最近思うのですが、テレビの音が悪い。

音量を上げないとセリフが聞き取れない。。(歳のせいではありません。念のため(笑))

薄型液晶テレビなので仕方がないとは思いますが、何とかならないものかと思っていました。





東京にて

先日、東京で長時間ぼけーっとしなければならないする機会があり初めてアキバに行き

ラジオ会館やアニメイトなど徘徊し、カオスな街を楽しんでいました。それでも時間はまだまだ余ります。

仕方がないのでヨドバシカメラに行きiPhoneを片手にマッサージチェアでくつろいだり、

洗濯機、冷蔵庫、電子レンジ、テレビ、などの家電を物色していましたが、

ひととおり持ってたりするのもですから特に興味を持つことなくいろんなコーナーをフラフラ~フラフラ~としていたわけです。

ヨドバシカメラにはオーディオコーナーがあります。梅田のヨドバシカメラにもあるんですけど立ち寄ったことはありませんでした。

暇すぎて死にそうだったので今回は見てみることにしました。

そこであるプリメインアンプに出会いました。
marantz PM6005
005 PM6005


鳴らしてみると、凄く良い音。今は実売4万円程のアンプでこのレベルの音が出せるのか、オーディオの世界も進化してるんだなと関心することしきり。




構想

東京から帰り、家のテレビを高音質で聴きたいと考えるようになりました。

私の要求は下の4項目
・テレビと連動して電源が入るようにしたい。
・AVアンプではなくプリメインアンプでいきたい。
・あまり大音量では聞かないので出力は小さくて構わない。
・消費電力は小さい方がいい。

調べてみましたが私の考えている予算ではそういったプリメインアンプは存在しません。

特にテレビと連動させようとすればAVアンプとテレビをHDMIで接続するしかありません。







もっとシンプルに


そういえば、家にPC連動電源タップがあった。これは使えるかも。

PC連動電源タップとはパソコンの電源を入れると連動コンセントに刺さっている機器も通電するという物です。

家電屋のワゴンセールで見つけ衝動買いしてタンスの肥やしになっている事を思い出しました(笑)

テスト設定してみると、テレビの待機状態からの復帰でも連動することが確認できました。使える!

そして、アンプについて調べるとDENON PMA-390RESPがお手頃価格(3万円弱)で高音質らしい。
004 PMA-390RESP

入門用アンプとしてはこの機種一択らしい。今度日本橋でんでんタウンに行って聴いてこようか。






非常識な中華アンプ

買うなら嫁さんの許可をもらわないとげんこつが飛んでくるのでもう少し慎重に(笑)

Google先生大活躍であらゆる情報を仕入れます。

そしてデジタルアンプ(デジアン・D級アンプ)なる物を発見しました。

デジアンは小型、低消費電力、低発熱、高効率。

音はというと高音質のものが存在する。Lepy LP-2024A(名機LP-2020Aの後続機)
006 LP-2024A
通称中華デジアン



中国製で価格は驚きの3000円程度。大きさは14×11.8×4.1cm。重量270g。出力は20w+20w(4Ω時)



小さいです。これでも内部はスカスカ(笑)
007 LP-2024A
デスクトップ用追加基板かな。




大音量では聴かないので計40wあれば充分でしょう。(BOSE314は8Ωなので出力下がります)

評判はすこぶる良い。これを改造して更に高音質化するマニアが存在する。

面白そう。この値段なら嫁さんの許可をもらわなくてよさそうだし買ってみた。


スピーカーセッティングしました。そしてまずiphoneに繋いで聴いてみました。
008 LP-2024A

009 LP-2024A



目から鱗。へぇーーと声が出ました。

ダイレクトモードにしてトーン調整回路などをエスケープ。


iPhoneなのに空気感が出てる。低音も出るときは出る解像感のある良い低音。私好み。特に中高音は美しい。

ボリュームを上げると音が少し暴れますが、20年前の5万円クラスのアンプより確実に音が良い。しかも3000円。

PMA-2000より低音が少しおとなしい感じ。でも解像感は非常によくクリアな音。しかも3000円。

なんなんだデジアン。すごいぞデジアン。しかも3000円。



テレビのイヤフォンジャック - RCA変換ケーブルでアンプに繋ぎます。

凄く聴きやすい。

少額で幸せな気分になれました。(笑)

入力はイヤフォンジャックとRCA(赤と白のヤツね)プラグのみです。

連動タップのおかげでテレビの電源オンでアンプの電源も入ります。

アンプのボリュームは12時の位置で固定。

テレビリモコンのボリュームボタンで音量変更できます。

かなりの低消費電力。

私の想像していた環境が整いました。




次は評判の良い安物DACを噛まして更なる高音質化を目論んでいます(笑)






皆さんも倉庫に眠っているスピーカーを復活させてみてはいかがでしょうか。


あ、AVアンプも進化して最近の機種はダイレクトモードにすると結構良い音が出てるそうです。












関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/11/30 21:48 ] 日記 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
プロフィール

にしやん(にっしー)

Author:にしやん(にっしー)
MT-07のカスタムやツーリング、キャンプや2輪ニュースなど情報発信をしていきます。
無理に毎日更新せず、内容の濃いブログを目指します。
たまに吠えたりもしています(笑)

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ
全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。