にしやんのチャレンジ日記

バイク(MT-07)と車(コペン)とキャンプや家電など

初めて自力でタイヤ交換 その2

昨日の記事の続きです。

リア外し_R


ブログランキング・にほんブログ村へ

では交換作業

リアタイヤから始めますね。

トリッカーなどのオフ車限定ですが、タイヤを浮かすのはビール大瓶の空ケースが安くていいと思います。

酒屋さんに行けば200円くらいで譲ってくれます。
ビールケース

バイクリア部分を持ち上げ空ケースの上にエンジン下部を乗せます
(手伝ってくれる人がいれば楽ちん)

あとはレンチ2本(モンキーレンチでも可)でナットを緩めるだけでリアタイヤが外れます。

チェーンの遊び調整位置をメモしておく事を忘れないようにしましょう。

中のチューブの空気を抜きます。次に空気入れ分のナットを外します。

新しいタイヤの上に古いタイヤを乗せ、タイヤ側面に体重を乗せて踏みつけます。
(太いタイヤだとビードブレーカーなどが必要だと思います)

すると、バコッっとビードが外れます。同じように両側外して下さい。

タイヤの隙間からチューブを抜き出します。

後は気合いでリムからタイヤを外して下さい。タイヤレバー2本あれば簡単です。
タイヤレバーセット

次は新しいタイヤの装着

ビードにワックスを塗りホイールの縁との滑りを良くします。

端から入れていき最後の方はビードが引っ張れている状態になります。

またまたタイヤレバーを使い気合いで押し込みます。

片側がホイール内に入り込んだら中にチューブを入れます。

リムフラップの位置に注意。真ん中に合わせます。ずれてたらチューブに穴が開きますよ~


リムフラップ
リムフラップ

チューブを入れてから空気入れのネジ部分をホイールの穴にセットするのが一苦労。

これが一番苦手なところでした。穴から空気入れのネジ部が出てきたらナットを仮付け。(後で本締め)

次は反対側のビードを入れていきます。またまた気合いで入れていきます。

ここは一番慎重に作業する場所です。タイヤレバーを奥まで突っ込まないこと!

タイヤレバーを奥まで入れてグリグリするとチューブに傷が付きエア漏れの原因になります。

ちなみに私はリムガードは使いませんでした。上手にやればホイールに傷は付きませんし、リムガードがない方がやりやすいです。

タイヤがホイールに入ってしまえば後は空気を入れるだけです。リムがホイールに食いつかない場合は何回かやり直して下さい。


次の作業はタイヤ交換のついでにブレーキパッド交換。これはタイヤが外れていれば簡単ですので割愛。
デイトナ赤パッドR

そして次の作業はフロントスプロケの交換。


左が15T 右が16T
フロントスプロケ

トリッカーはトライアル車を意識しているのか、ダート用にセッティングしているのか分かりませんがギア比が低すぎる。

ですのでフロントスプロケットを標準15Tから16Tに交換してギア比を上げてしまうと言う試みです。

16Tに交換すると、大体各ギア+15km前後速度が変わります。

発進加速はもともと1速が低すぎるので16Tに変えると2速発進に近くなりますがもともとトルクが太いので

全く違和感がありません。ノーマルで5速で走ってると6速ギアが欲しくなりますが、16Tに交換すると

必要なくなります。そして最高速は140kmになります。

さて交換作業

フロントスプロケは30mmナットで締められています。持ってない場合はホームセンターで買ってきましょう。
30mmソケット

このナット、結構な力で締められていますので、ここも気合いで回します。
スプロケナット


外れたら16Tに交換するだけ。ナットを同じように締めてタイヤをセットして終了♪


フロントタイヤの外し方もビールの空ケースを前輪寄りに置くだけで前輪が浮きますので、同じ要領で外します。
ブレーキパッドもらくらく交換できます。
デイトナ赤パッドF

トリッカーには元々ホイールバランスが取り付けられていません。ですので交換後も取り付ける必要がありません。


交換時の写真を取り忘れててほとんど文字ばかりですいません。┌○"ペコッ



GP-210に交換してから12000km走行後の写真です。まだ8分山といったところでしょうか。
12000km時

GP-210のメリット
・TW201/TW202よりも安い
・TW201/TW202よりもグリップする。(ウェットグリップも良い)
・TW201/TW202よりも減らない
・未だにコーナーで滑ったことがない。というより滑る気配すらない。

デメリット
・ダート走行が辛くなる。


以上です。工具さえ揃っていれば、タイヤ本体は前後で1万円。

安上がりなので、あれやこれやもったいない使い方も出来ますよ(笑)








スポンサーサイト
[ 2015/03/31 20:27 ] トリッカー | TB(-) | CM(0)

初めて自力でタイヤ交換

トリッカーの走行距離が7000kmを超えた頃、そろそろ奴がやってきました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

そう、タイヤの交換時期!

リアタイヤはスリップサインぎりぎりまで来ています。あと500km持たないでしょう。
IMG_2623_R.jpg

ブロックタイヤの寿命ってこんな物なんですかね?

ハイグリップタイヤでもないのに1万キロ持たないって初めてなんでびっくりです。

かたやフロントタイヤはまだ8分山。。

この差はなんなんだ(笑)

ノーマルタイヤはブリジストンのTW201/TW202。

TW201も良いタイヤです。ダートもよく食いつきます。

舗装路でもブロックタイヤにしては結構グリップしますが

高速コーナーでエイヤッとバンクさせるとズサーーっと滑ります。

やっぱりもう少しオンロード寄りのタイヤが欲しいなぁと思ってました。

私の走り方はオンロード9割。オフロード1割というところなので、

林道は引退し、次のタイヤはGP-210に決定しました。
gp-210.jpg


リアだけGP-210ってのもおかしいのでフロントも交換することに。

トリッカーのタイヤは細いので自分で出来るだろうと思い、タイヤは通販で購入。

通販だと前後合わせて1万円程度(送料込み)で買えてしまうんですね。安いです。

タイヤとは別にタイヤレバー、ビードワックス、30mmソケットレンチも通販で購入。

それと、以前バイクパーツショップのバーゲン品で購入していたフロントスプロケ16Tと

前後ブレーキパッドもタイヤを外すついでに交換してしまいます。



作業内容は後日
[ 2015/03/30 16:11 ] トリッカー | TB(-) | CM(0)

小豆島日帰りツーリング

小豆島日帰りツーリング

3月28日早朝、天気も良いのでどこかにツーリングに行こうという話になり、

急遽小豆島1周ツーリングに行ってきました。

ブログランキング・にほんブログ村へ


今回のルートはこんな感じ。
小豆島ルート

完全な1周ではありませんが寄り道して1周半。距離にして76km。寄り道無しだと3.5時間程度。


そして出発

まず神戸か高速に乗り岡山県を目指します。なぜ神戸からフェリーに乗らないのかというと、
お昼ご飯にカキオコ(牡蠣のお好み焼き)を食べに行くため。

高速に乗り岡山県突入!カキオコ有名店「タマちゃん」に到着。


11時開店で11時丁度に到着しましたが、既にお客さんが一杯で順番待ち状態。
2_R_20150329233340107.jpg
20分ほど待ちやっと席に着くことが出来ました。


注文した物はカキネギの丞(写真左)とカキブタの丞(写真右)
3_R_20150329233359ddb.jpg
どちらも美味しかった!また行きたいと思います。


少し時間があったため五味の市観光。凄いインパクトの牡蠣ソフトクリームのサンプルがありましたが、
4_R.jpg
時間がなかったため食べずに日生フェリー乗り場へ。


フェリー内の小豆島観光地図をパチリ
6-2_R.jpg


もうすぐ小豆島到着!
6_R.jpg


1時間くらいフェリーに揺られ小豆島の大部港へ到着。
7_R.jpg

8_R.jpg


まず島を一周するわけではなく県道31号を南下(①)。寒霞渓(②)に進みます。

この道が超ショートカーブが続く面白い峠でした。高低差もかなりあります。

久々の峠、かなり楽しかったです。嫁さんはアメリカンなのでちょっとしんどそうでしたけど。。


寒霞渓の景色を堪能。
9_R.jpg
こんどは県道29号で小豆島町に向かいます。こちらも楽しい峠道です。


小豆島町から国道436号を西向きに進みオリーブ園(③)でお土産を買い、ちょっと休憩。
11_R.jpg

12_R.jpg

そこからエンジェルロード(④)に向かいます。


エンジェルロードは1日2回、干潮時に海の中から現れる砂の道。
映画「ぼくとママの黄色い自転車」「瀬戸内海賊物語」のロケ地にもなりました。


私たちが到着したときは既にエンジェルロードは潮が満ち始めてたので渡れませんでした。
13_R.jpg
あと10分早く到着してたら渡れてたのに、残念。

エンジェルロードから90分ほど走り、丁度夕焼けの時間になったのでバイクを降りて(⑤)


瀬戸内海に沈む夕日を眺める。
15_R.jpg

14_R.jpg

感無量。

また走り出すが、どんどん暗くなっていく。そして寒くなっていく。

今回もダウンジャケット+ハンドルカバーを持ってきていて良かった。

島を一周し小豆島町に戻ってくると時間は20時前。

お腹が減ってきたので食事処を探すけど良いところが見つからない。

見つかるけど満席で入れないとか、20時で閉店とか。。

小豆島の夜は早い。早すぎる(笑)

かろうじて開いていたお弁当屋さん(⑥)で弁当を買い、セブンイレブンで味噌汁とお茶を買い、


食事コーナーで夕食タイム。このお弁当が意外(失礼)と美味しかった!
16_R.jpg


そして坂手港に向かう。坂手港には巨大なミラーボールのような変なモニュメントが回転してて面白かった。
18_R.jpg

17_R.jpg

出港まで時間があったのでモニュメントの周りをバイクでぐるぐる回って遊んでました(笑)

最終の夜行便は四国(高松)経由で神戸に向かうというかなり大回りなルート。


そのため乗船時間が6時間にも及ぶので神戸に着くのは早朝の5時。
21.jpg


無事に搭乗した私たちは雑魚寝ルームに行きビールを1缶空けると即就寝(笑)
20.jpg


神戸到着の放送で目が覚め早朝の神戸を走り帰宅したのでした。

小豆島の道は交通量が少なく走りやすかったです。

始発のフェリーに乗って夜行便で帰ってくれば島全体をほとんど観光することが出来ると思います。
[ 2015/03/30 00:01 ] ツーリング | TB(-) | CM(0)

リアボックス(パニアケース)買い換え

前回の記事で崖から落ちてリアボックスが壊れたトリッカーですが、よく見ると

リアボックス自体は無傷でボックスをリアキャリアに固定しているマウントが割れてました。

探したんですが、マウントだけって売ってないんですよね。

仕方ないので新しいリアボックスを購入することにしました。

ブログランキング・にほんブログ村へ


やっぱり簡単に取り外せてロックもワンタッチなのがいいなと探してたらやっぱり

前と同じブランドSHADになっちゃいました。

そして前回の物より大容量がいいと思い45リッターのボックスにしました。
(前回のボックスは33リッターです)

並べて比較してみました。
box1.jpg



マウントが幅広になりましたが前回の33リッターボックスも取り付けできます。
box2.jpg



使い回そうと保管中ですが、ずっと倉庫に眠っている状態です(笑)


旧33リッター
box3.jpg


新45リッター
box4.jpg

やっぱり45リッターはでかくていいです。フルフェイスのメットが2個入ってしまいます。

見た目を気にするときはワンタッチで外してしまったら良いんです。

トリッカーはほとんど積載能力がないのでリアボックスは手放せません。




[ 2015/03/27 16:56 ] トリッカー | TB(-) | CM(0)

ハンドル曲がりのため交換作業

この日も天気が良かったので、ダートを走ろうと思い立ち。行く場所を考えていたところ、思いついたのがゲレンデ!

ゲレンデは整地されているはず。楽しそう!ということでさっそく向かいました。(崖から落ちる前の話です)

ブログランキング・にほんブログ村へ

さすがゲレンデ。ほぼフラットです。結構速度を出しても不安はありません。

良い気持ちで登っていたとき、いきなり手堀の溝が現れました。

膝くらいまで草が茂っていたため溝が見えずの排水溝に突っ込んでジャックナイフ状態で大コケ。。

フロントフォークやタイヤは無傷。トリッカーって意外と丈夫ですね。

でも、安物のハンドルはやはり強度が弱い。びっくりするくらい曲がります(笑)

1_2015032709201653c.jpg


草だらけの地面で転けているバイクって起こすのが大変です。少し持ち上げようとするとタイヤが草で滑って反対側へズルズル滑ってしまいバイクが立ってくれません。

やっぱりオフロードを走るときは1人では行かないようにしましょうね!

さっそく当日ネットで(また)安物のハンドルを購入。翌日には届きました。インターネットって便利です。



てなわけでトリッカーハンドル交換
2_20150327092011918.jpg
比べてみました。下の赤いのが新しいハンドルです。新しい方が少し長くなりました。

でもやっぱり相変わらず安物を購入。曲がったらまた交換します。




1
3_20150327092014b25.jpg
アクセルユニットを外す時はこの写真の上のネジに注意。結構堅いのでナメやすいです。

私もナメてしまったためホームセンターでステンレスネジを買ってきて頭の部分だけ黒く塗ってます。




2
4_20150327092015553.jpg
各パーツのズレ防止用凹みはドリルで開けましょう。これをしないと運転中、いろいろずれてきます(笑)

ちなみにこの手動ドリルは100均で売ってます。




3
5_201503270920157bc.jpg
外したパーツを取り付けて完成です。やっぱりハンドルグリップを外すのが一番苦労するところです。

コツはレバーとグリップの隙間にパーツクリーナーを吹きかけて下さい。狭いですが頑張って吹きかけましょう。

うまく行けばスルッと抜けます。




4
6.jpg
ハンドガードのせいで赤色が全く目立たない。あはは




5
7.jpg
関係ない話しですが4500km走ってリアタイヤはこんな感じで減ってます。




6
8.jpg
フロントタイヤは全く減ってないように見える(笑)
[ 2015/03/27 09:34 ] トリッカー | TB(-) | CM(0)

トリッカー、崖から落ちる その2

昨日の記事の続きです。

ブログランキング・にほんブログ村へ


サービスさんが来るまで、やることがないのでスマホでパノラマ撮影して遊んでいました(笑)
崖


30分くらい待っただろうか、峠の下の方から話し声がする。

今まで誰ともすれ違わなかった峠なのでサービスさんに違いない。

どうもその人は電話をしながら歩いているようだ。「それはないでしょーー」とか聞こえる。

しばらく待つと1人のおじさんが現れた。やはりサービスの方だった。(以後おっちゃん)息切れしてるし(笑)

おっちゃん「どうもロードサービスのSです。バイクが落ちたんだって?」

俺「そうなんですよ。こんな状態になってます…」

おっちゃん「これは重機持ってこないと上がらないね~。ここまで車で来ようとしたんだけど道が酷いし木の枝が低いから無理だったよ」

俺「軽トラでも無理です?」

おっちゃん「たぶん無理途中の狭い橋が渡れないと思う。下までトラックで重機運んでからここまで持って上がって来ないと無理だな」

俺「いくらくらいかかります?」

おっちゃん「ロードサービスのサポートセンターと話してたんだけど、無料なのは現地に行く1回の作業代だけみたいなんだよ。
一回下見しないとこっちも動けないって文句言ってたところなんだ。無料分を差し引いても7~8万円くらいかかると思う。
わしがサポートセンターに言っても埒があかないのでお客さんが直接クレーム言った方が動いてくれると思うよ~」

俺「まじすか!8万は痛いですわ。後でサポートセンターに苦情入れてみます。バイクの引き上げは特に急がないので作業は明日でも結構ですよ。」

おっちゃん「そうやねー、もうこんな時間だから熊出るかもやし。ちょっと考えるは。にいちゃんどないする?事務所まで送っていってあげるよ。代車も貸してあげる」

俺「おお!ありがとうございます。よろしくです」

てなわけで、おっちゃんの車まで戻り事務所に連れて行っていただき、更に代車(車)も貸していただいて帰宅。

そして、サポートセンターに電話。

「レッカー頼んで下見が必要なのに下見するだけで無料サービス終了で重機取りに戻るのに別料金で8万円っておかしく
ない?そんなんじゃあ次は別の保険会社に云々」と言ってみた。

サポセン「そうですよね。今回は下見が不可欠だったと言うことで5万円で…」

言って見るもんですね。おっちゃんナイスなアドバイスありがとうございます。

翌日おっちゃんから引き上げ終わったよ~と連絡があったのでバイクを迎えに向かった。

駐車場に置かれているトリッカー。なんか久しぶりに会った気分(笑)

車体をチェックしてみるが全く傷がない。おっちゃん曰く「丁寧に持ち上げたからね!昨日あれから重機持って行って真っ暗な中作業したよ(笑)」

おっちゃん、ほんとにありがとうございました。サポセンに連絡し5万円になったと報告。
「やっぱりお客さんから直接言わないと動かないんだよ、ああいう会社は」

ということで、今回の転落の件は終了です。勉強代5万円…それとリアボックスを新調しなきゃ。



バイクを取りに行ったその足で、昨日行きそびれた神社に向かいました。

普通の道で行きましたよ。「あんな林道、激おこプンプン丸だよ!」とつぶやきながら。

神社でおみくじ引きました。

おみくじ

良いことありますように!!
[ 2015/03/26 08:43 ] トリッカー | TB(-) | CM(0)

パトカーや! 減速するやで!

p1.jpg



                                  ↓



p2.jpg









                                  ↓










p3.jpg


あほかーーーー


ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2015/03/26 08:15 ] バイク・自動車ニュース | TB(-) | CM(0)

トリッカー、崖から落ちる

ある土曜日、天気が良いので家にいるのももったいないと思った私はどこかに出かけようと思案していた。

・・・ そうだ、林道に行こう!

と、何かのキャッチコピーのようなセリフが頭をよぎり、気がつくとグーグルマップで林道探索をしていた。

結構近場に行ったことがない林道を発見。ここを抜けたら有名な神社の近くに出るからそこでお守りを買ってこよう!

なかなか良いプラン。

お昼前に出かけることにした。途中コンビニに寄っておにぎりとサンドイッチを買った。頂上付近で食べよう♪

林道入り口までは家から10分程度。到着し林道突入。

今まで走った林道とは全然違う道だった。ものすごいコークスクリューのヘアピンカーブ。路面はごつい石だらけ。

r01.jpg


林道初心者の私が来ていい場所じゃないような気がする。。ゆっくり走れば大丈夫なはずだ。
と、自分に言い聞かせ進んで行った。

たまに石にタイヤが取られバランスが崩れる。怖い。でも楽しい!

少しペースが上がってきた。やっぱり楽しい。

次の瞬間前輪が轍にはまって大きくバランスが崩れ車体が崖方向に傾いた。

やばい。足を着く場所がない。転けるーー。

転ぶ瞬間大きな木の幹に車体側面がぶつかった。これで止まるかと思いきや、木の皮が大きくえぐれた。

「腐ってやがる・・早すぎたんだ(byクロトワ参謀)」のセリフが頭をよぎる。
そして、落ちた。。

r02.jpg

r03.jpg

トリッカーは途中の枝に引っかかり止まった。私はバイクから離れてゴロゴロを少し下まで落ちて木に捕まって止まった。

怪我はしてないようだ。よかった。

崖の傾斜もそんなにきつくないので木に捕まりながら上まで登れた。

問題はここから。トリッカーを引き上げなければ。。

その前にヘッドライトが点灯したままなのでキーをオフにしなければバッテリーが上がってしまう。

木に捕まりながらキーまで手を伸ばしやっとのことオフにした。

リアタイヤを引っ張り引き上げようとしたけれど、無理。ステップやハンドルが斜面に引っかかっていて持ち上がらない。

何回かチャレンジしたけれど無理っぽいのでお昼ご飯を食べることにする。

崖に落ちる衝撃でリアボックスが外れて壊れた。ちょうど良い椅子が出来たとニンマリしながらリアボックスに座り、

中に入っていたおにぎりとサンドイッチでお昼ご飯。至福の時間

r05.jpg


とりあえず、自動車整備士の友人に電話してみた。「崖から落ちてバイクを引き上げたいんだけれど、小さいクレーン車な
い?」

友人「ないなぁ。JAFに連絡してみたら?」

俺「そうするわ」


JAFに連絡。「バイクを引き上げて欲しいんですが。」

JAF「基本1名で向かいますが引き上げれそうな状態でしょうか?」

俺「クレーンがないと無理だと思います。」

JAF「お近くの業者様を紹介しますので連絡取られては如何でしょうか」

俺「そうします。どうもです。」


そういえば任意保険に無料のロードサービスが付いていたのを思い出しそちらに電話することにした。

ロードサービス「とりあえず、担当の者から連絡させます」

担当者さんからの電話で場所を説明。現場を見ないと判断できないのでこちらに来られるとのこと。

なかなかやりますな。ロードサービス。ちなみに保険会社は三井ダイレクトさんです。ここで宣伝しておきますね(笑)


既に時間は4時。サービスの方が来られるまで暇なので、写真を撮ったりしてたけど飽きたので、またまた友人に電話。

俺「何とかなりそうやで~~(楽観視)」

友人「はよ何とかしないと、その辺熊出るかもやで」

な、なんですと!プーさん出没地域!?

サービスさん早く来て下さい!!!

ブログランキング・にほんブログ村へ



続きます。
[ 2015/03/25 10:47 ] トリッカー | TB(-) | CM(0)

ハクキンカイロ

昨年から本格的にキャンプを始め、今年は真冬でもテント泊をするという以前からは考えられない事になっております。

ブログランキング・にほんブログ村へ

でもね、ここだけの話、私は寒いのが苦手なんです。

奥さんがキャンプ大好き人間なので仕方なく冬キャンプに同行する事があります。

基本バイクキャンプですのでコンパクトパッキング。大きな物は持ち運びません。

テントで寝るとき-10℃まで対応出来るシュラフで寝ようとしていますが足下が寒い…

今までは張るカイロで凌いできましたがやっぱり寒い。

なので、これを買いました。


ハクキンカイロ
カイロ

これ、かなり温かいんですよ。使い捨てカイロの13倍の熱量!

付属のポーチに入れないと暑くてやけどするくらい発熱します。

燃料はベンジン。ZIPPOオイルライターのオイルも使えます。

薬局でカイロ用ベンジンが500ccで400円くらいで売っています。

少量のベンジンで最大24時間暖かい。そしてほぼ無臭です。(燃料の質にもよるらしいです)

ベンジンを燃やして発熱してるわけではありません。

ベンジンの気化ガスを白金(プラチナ)で化学反応を起こして発熱します。

ベンジンを入れてライターで白金部分を2秒くらい炙ると発熱が始まります。(炎は出ません)

今年の冬は大活躍しました。

そろそろ暖かくなってきたから押し入れ行きかな。




[ 2015/03/24 12:28 ] グッズ | TB(-) | CM(0)

ハンドルカバー取り付け

昨年12月に和歌山の川湯温泉(仙人風呂)までキャンプツーリングに行くという企画があり、

寒いのが超苦手な私はヒートインナー、グリップヒーターでは少し不安。

冬用グローブも持っているのですが、操作性が犠牲になりストレスが溜まります。

そこでハンドルカバーを買うことに
決めました。
ブログランキング・にほんブログ村へ

ハンドルカバー

よくスーパーカブに付いているような代物です。非常にダサいです(笑)

他に少しカッコよさげな物もあったのですが、お値段が少し高い。

どうせカバー付けるなら格好なんて気にしていられるか!と言うことでなるべく目立たない真っ黒なカバーに決定。

ハンドルカバー (2)
一気にビジネスマシン風に変身しました!


でもこれ効果絶大なんですよ。グリップヒーターも付いてるので手はぽかぽか。

冬でも夏グローブで充分!高速道路でもぽかぽかなんです。あったかいんだからぁ~♪

川湯温泉も快適に行くことが出来ました。途中雪が積もってましたが(笑)

川湯温泉

見た目が気にならない人には超おすすめアイテムですよ。




[ 2015/03/24 08:42 ] トリッカー | TB(-) | CM(0)
FC2カウンター
プロフィール

にしやん(にっしー)

Author:にしやん(にっしー)
MT-07のカスタムやツーリング、キャンプや2輪ニュースなど情報発信をしていきます。
無理に毎日更新せず、内容の濃いブログを目指します。
たまに吠えたりもしています(笑)

カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ
全記事表示リンク