にしやんのチャレンジ日記

バイク(MT-07)と車(コペン)とキャンプや家電など

MT-07で車載動画(但馬漁火ライン)

MT-07漁火ライン

久々の更新になります。

ここ最近仕事と子育てが大変でブログの更新&バイクツーリングも行っていない状態。

バイクで通勤してるので、乗ってることは乗ってるんですが街乗りばかりで面白くない。。

子育てが少し落ち着いたので嫁さんに許可をもらってバイクで実家へ帰省してきました。

やっぱり大阪の街中とは違って渋滞もないし、田舎っていいなぁ。



久々に兵庫県の日本海側にある、タイトコーナーが連続する漁火ラインを走ってきました。

漁火ラインルート


以前トリッカーで車載動画を撮った事がある場所です。トリッカーはパワー的には全然ですが快適かつ速く走ることできました。

超軽量のトリッカーと比べるとMT-07はヒラヒラとはいきません。バンピーな路面で跳ねまくり、たまにリアタイヤがキュッっと鳴いたりで快適とは言えませんでした。

まあ私の腕が未熟なんですけどね(笑)

MT-07では2速で高回転域を使うとパワーが出過ぎてスリップダウンしそうですし、加減速でギクシャクしてしまう。

チェーンのあそび調整しておけばよかったと後悔。

3速だと5000回転以下になってしまうのでパワー不足かなぁ。大型バイクで低速コーナーはどうやって走ればいいんだろう。

今後もたまには峠を走って研究しようと決意したのでした。








こちらからヤマハブログランキング一覧に飛びます(別窓)
他の楽しい記事がたくさんあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ





スポンサーサイト
[ 2017/05/25 01:30 ] MT-07 | TB(-) | CM(0)

iphone6 防水スマホマウントホルダーレビュー

私はiphone6をナビとして使っています。

スマホホルダーにセットしてUSB充電しながら走っていますが、iphoneは裸の状態。

雨が降ってきたら外さないといけません。高速道路上でゲリラ豪雨が来たらまずいことになります。


ゲリラ豪雨の季節も終わってしまいましたが、防水iphone6マウントを購入したのでレビューします。

MIDLAND MK-HC iphone6 ハードケースという製品です。
防水スマホ001
防水スマホ002
防水スマホ003
防水スマホ004


防水レベルはIPX4(あらゆる方向からの飛沫による有害な影響がない)

これは期待できます。

取り付け方法は2種類あり、2種類のキットが付属しています。

・固定マウント
防水ケースをハンドルに固定取り付けし、iphoneはその都度ケースに入れて運用
防水スマホ005


・ワンタッチ取り外し可能マウント
ワンタッチ取り外しマウントはワンタッチマウントをハンドルに取り付けケースごと持ち歩いて運用。
防水スマホ006




どちらでもよかったのですが、ワンタッチマウントで使うことにしました。


取り付けはハンドルバーにネジで締めるだけの簡単なお仕事でした(笑)
防水スマホ007

マウントの右下を上側に押すとロックが解除され防水ケース自体が外れます。


ケースにiphoneを装着する時は左右のフックを起こし上に開くだけ。

中はiphone6専用に型抜きがされていてピッタリ収まります。
防水スマホ009

防水スマホ008

これは良いものだ。



Lightningケーブルをセットする部分もゴム蓋が付いています。

多少の雨ならここから浸水することはないでしょう。(ゲリラ豪雨の場合は走りながら蓋が出来ます)
防水スマホ010

これは良いものだ。




指紋認証は使えなくなりますが、タッチパネル操作、電源スイッチ、ボリュームスイッチ問題なく操作できます。
防水スマホ011

これは良いものだ。



360°回転するので横向きにも使えます。


これで私に雨という敵はいなくなった!

さぁいつでもかかってこい!

はっはっはっはっ



念のため落下防止の命綱は付けますけどね(笑)

ちなみにiphone6sにも対応しています。






いつもいつも面倒なクリックありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。








[ 2015/11/06 19:40 ] MT-07 | TB(-) | CM(0)

MT-07 グリップヒーター取り付け +α

秋になりどんどん寒くなっていきます。

以前、トリッカーに取り付けていたグリップヒーターとヒーテックの電熱服

トリッカーを手放すとき取り外しておいたもの。
グリップヒーター
ヒーテック


MT-07に取り付けようと重い腰を上げました(笑)


今回、グリップヒーターの電源はヒューズボックスから。

電熱服コネクタはバッテリー直で取ります。


まず純正グリップを外す作業。

グリップエンドを8mmスパナで取り外します。これは簡単。
MT07グリップヒーター001

次にグリップ。やっぱりボンドでくっついています。。

ハンドルバーとグリップの間にマイナスドライバーを差し込みます。

マイナスドライバーをグリグリ回しながらハンドルバーとグリップの接着を剥がしていきます。

隙間にパーツクリーナーを吹き付けます。
MT07グリップヒーター002


後はグリップをねじりながら引っ張ります。

トリッカーの時は苦戦したのですが、MT-07は意外と簡単に外れました。

アクセル側も同様に外します。こちらはあっさりと抜けました。
MT07グリップヒーター003


新グリップ取り付けはグリップ内側にパーツクリーナーを吹き付け、乾かないうちに一気に差し込みます。

制御スイッチはハンドルバー、クラッチ側の少しの隙間になんとか付ける事が出来ました。

ヒューズボックスからケーブルを這わすためタンクカバーを外します。

まずシートを外します。
MT07グリップヒーター004


の部分のネジを外します。
MT07グリップヒーター005
MT07グリップヒーター008
MT07グリップヒーター006
MT07グリップヒーター007


ここはプッシュリベットなので少し押し込むと凹みます。凹んだら下向きに引っこ抜けます。
MT07グリップヒーター009
強く押しすぎると真ん中凹む部分が飛んでいくので注意!


カバーを手前方向に引っ張ると外れます。(丁寧にやらないとフックが折れるので注意)
MT07グリップヒーター010


グリップからの配線をライトの裏側を通すためライトを外します。

ライトユニット左右のネジ2本を外すとユニットが外れます。
MT07グリップヒーター011


ここにグリップのケーブルとスイッチケーブルを通し、タンク裏側を通ってヒューズボックスに行きます。

プラス端子はヒューズボックスから分岐。マイナスはボディーアースです。

配線をタイラップ(インシュロック)で綺麗にまとめてタンクカバーなどを元に戻して出来上がり。

MT07グリップヒーター016
MT07グリップヒーター015
MT07グリップヒーター014


電熱服のコネクタはバッテリー直なので一瞬で終わりました。
MT07グリップヒーター012


このグリップヒーターの制御スイッチはキーONでバッテリーの電圧を表示してくれるので非常に便利。
MT07グリップヒーター013


熱さは5段階に変更可能で全面ヒーターです。熱さ5にすると熱すぎます(笑)

他にスイッチON時レベル5で、5分後に設定温度に戻してくれたり、

電圧低下で自動OFFなどいろんな設定も可能で多機能。

グリップの太さもノーマルより少しだけ太くなりますが、違和感はありません。

グリップヒーターは太い物が多いので購入する時は注意してください。

この装備にハンドルカバーを装着すると真冬でも夏用グローブで充分です。(見た目はダサくなりますが(笑))



翌日ツーリングに行きましたが夕方寒くなり、グリップヒーター、ヒートインナージャケット、両方使いました。

ほんと快適。おすすめですよー。




ブログランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ






[ 2015/10/27 19:08 ] MT-07 | TB(-) | CM(4)

MT-07 サイドバッグ購入

シルバーウィークを利用しキャンプツーリングに行くためサイドバッグを購入しました。

タナックス ツアーシェルケース ヘアラインシルバー MFK-196

純正リアボックスが35Lと少々小さく荷物があまり入りません。

今まで使っていたシートバッグを積むという事も出来ますが、MT-07はリアシートが小さく不安定なので、

いい物がないか検索してるとパニアケース風サイドバッグなるものを発見。

さっそくポチリ。

装着してみるとなかなかかっこよくまとまってるじゃないですか。
サイドバッグ03

サイドバッグ04

荷物満載でも安定しています。防水ではないので防水カバーが付属していますが、

それでも中は水浸しになるらしいので荷物はビニール袋に入れてからバッグに入れるのがいいかと思います。

シルバーを選んだのでパニアケースに見えないこともない(笑)

サイドバッグ01

片側20Lなので合計40Lです。リアボックス35Lと合わせると75L。

サイドバッグ02

キャンプに行くにはリアシートに小さめのバッグを積んでいくと結構余裕ができます。

このサイドバッグを装着するとリアシート部に幅が出来るので、以前使っていた75Lのバッグを乗せても安定するかな。

リアバッグ01_R

そうなると75L+75Lの150Lという夜逃げでもするのかと思われるくらい詰めます(笑)

150Lになるとコペンより荷物入るんじゃないのか?というくらい。

というか、150L積んだらバイクが倒れそうですけどね。。。



シルバーウィークはこのサイドバッグでキャンプツーに行ってきましたのでレポートは後日。





こちらからヤマハブログランキング一覧に飛びます(別窓)
他の楽しい記事がたくさんあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ




[ 2015/09/24 23:19 ] MT-07 | TB(-) | CM(2)

MT-07 デイトナ エンジンプロテクター(スライダー)取り付け

MT−07にスライダーを取り付けました。

Amazonで注文したんですが、納品遅れで半月ほど待ちましたよ。
スライダー0


作業はいたって簡単。

ボックスレンチで元のボルトを外しスライダーを取り付けるだけ。

一瞬でできます。

デイトナの赤いシールが付属してきます。貼っても貼らなくてもいいんですが、貼っておきました。

こんな感じになりました。
スライダー1


結構出っ張っていますので立ちゴケ時フレームがやられないか心配なところもありますがまあいいでしょう。
スライダー2



スライダーはトリッカーの時にも取り付けてました。ダートで転んだ時車体を傷から守ってくれました。

今のバイクはダート走行はしないつもりですが、念のためということで。


あー、そういえばトリッカーの改造パーツ、倉庫に眠ったままだった。。

ヤフオクで売ってお小遣いにしようと思ってたんだった(笑)






こちらからヤマハブログランキング一覧に飛びます(別窓)

ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/07/13 21:24 ] MT-07 | TB(-) | CM(3)

MT-07 リムストライプ貼り付け

梅雨時期なので天気予報は雨ばかり。全くバイクに乗っていません。

ツーリングの予定もありましたが中止にして家の片付けや、ホームセンターに買い物に行ったり。。


7月中旬は長野にキャンプツーリングに行く予定なので思い切り走りたいなーと思いつつ、少しバイクのイメチェンをしてみました。

せっかく赤いバイクを買ったのだから足回りにも赤いワンポイント入れてみようとリムストライプを貼り付けました。


買ったのはこれ「MDF リムストライプ レッド 無地 6mm幅」
リムストライプ1

リムストライプ2

それとこれ「MDF リムストライプ専用貼付ゲージ」
リムストライプ3

合計3000円程度の商品ですが、かっこよくなるとうれしいなぁ

ということで貼り付け作業開始。

張付ゲージがあると早くて綺麗に貼れるという噂でしたので、不器用でせっかちな私でも綺麗に貼れるはず。

説明書通りゲージの穴にストライプの先端を差し込みホイールのエッジにゲージを沿わせてなぞるだけの簡単なお仕事。
リムストライプ4

作業時間は30分程度でした。何箇所か蚊に刺されながらの作業。。

人の血をもらっておきながら痒くして逃げていくという恩を仇で返すようなやつは絶滅してもいいと思います!

生態系にもほとんど影響がないと偉い先生方も仰ってることですし、是非絶滅していただきたいものです。

話が逸れました。ごめんなさい。



そして出来上がりはこうなりました。
リムストライプ5

リムストライプ7

少しかっこよくなった!かな?

ノーマルと比べて「あれ?なんか違うような?でもなんかかっこいいような?」的なところがポイントです(笑)









こちらからヤマハブログランキング一覧に飛びます(別窓)

ブログランキング・にほんブログ村へ




[ 2015/07/10 08:00 ] MT-07 | TB(-) | CM(2)

MT-07 リアキャリア取り付け

リアボックスを取り付けるためリアキャリアを取り付けました。

車体購入時リアキャリアも取り付けようかと思っていましたが、

今まで使っていたリアボックスが加工しないと付きそうにないので見送りにしていました。

ネットでいろいろ調べてみたけれどMT-07のパーツってまだまだ少ないですね。

リアキャリアはあるのはあるんですがメットホルダーが使えなくなってしまったり。。

で、結局純正を付ける事にしました。純正キャリアを加工して既存のリアボックスを取り付けるなどなど考えましたが、

ヤフオクで新品リアキャリアセットが安く出品されているのを発見!

出品物は下記のセットになります。


・ユーロヤマハトップケース39L Q5K-YSK-069-P01
  定価16,200円
7月8日追記
2015年7月の価格変更により24,840円になりました。
リアキャリアケース

・トップケースキャリア マットブラック Q5K-YSK-083-E01
  定価21,600円
リアキャリアブラック

・キャリア用サイドカバー Q5K-YSK-083-R07
  定価7,560円
リアキャリアカバー

・ユーロヤマハトップケース キーシリンダーA(ワンキータイプ) Q5K-YSK-069-P03
  定価2,700円
7月8日追記
2015年7月の価格変更により4,320円になりました。
リアキャリアキーシリンダー



合計48,060円の商品が39,800円+送料で出品されていましたので落札しました。
7月8日追記
2015年7月の価格変更で合計58,320円になりました。


取り付け方法は手順書が付属していますの割愛。写真だけ載せておきます。
リアキャリア1

リアキャリア2

リアキャリア3

リアキャリア4

リアキャリアを取り付けるとき知恵の輪みたいで結構悩みました(笑)

バイクのキーでリアボックスを開けられるようになるキーシリンダーをセッティング、取り付け完成。

私はキャンプツーリングに行くので必要不可欠な代物。

リアボックスを付けると見た目がダサくなるのは分かってるんですが、一回使ってしまうと無いと不便を感じます。


本当はもうちょっと大きめのボックスが欲しかったんですが仕方がない。。


ヤフオク+DIYで結構安く付けられます。おすすめですよー。






こちらからヤマハブログランキング一覧に飛びます(別窓)

ブログランキング・にほんブログ村へ







[ 2015/07/02 12:25 ] MT-07 | TB(-) | CM(2)

MT-07 USB・シガソケット取り付け

先日スマホホルダーを取り付けましたが、スマホをナビ代わりに使うなら充電しながらでないと不便ですので

USB・シガソケットを取り付けました。

これはトリッカーの小物入れに取り付けていた物を流用。
その時の記事はこちら

ハンドルバーに取り付けるアダプターを使いマルチバーホルダーに装着します。
その時の記事はこちら


まずはバーホルダーにUSBソケットを装着。
シガソケット0

次にシートを外します。

6角レンチで2カ所。
シガソケット1

そして配線をタンク下に通すためタンクカバーを外します。

タンク上部のカバーをネジ1本外し、シート側を上側に持ち上げると外れます。
シガソケット2

タンクカバー左側はネジ7本&プッシュリベット1カ所を外しフックに気を付けながら横方向に引くと外れます。
シガソケット4


バッテリーのマイナス側を外します。

USBソケットからタンクまでの配線はライト裏側を這わします。

ライト上部横側2本のネジを外すとライトユニットが外れますので、目立たないよう這わします。

タンク下に配線を這わしバッテリーにプラス側を直付け。マイナスはフレームアースします。
シガソケット5

あとはカバーを戻して完了です。

こんな感じになりました。
シガソケット7

シガソケット6








こちらからヤマハブログランキング一覧に飛びます(別窓)

ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/06/30 10:34 ] MT-07 | TB(-) | CM(0)

MT-07 クラッチ、ブレーキレバー交換(ビレットレバー)

以前MT-07レビューの時にレバー位置が遠すぎると書きました。

引っ越し後の荷物も落ち着いて来たのでレバー交換を行いました。

今回取り付けたのはレバー位置が6段階に変更出来る物。

価格は約5000円。もちろんノーブランドです(笑)

転倒時にレバーが倒れ、折れるのを防ぐ可倒式という物もあり検討しましたが、

レビューを見てるとレバーを握ったときに可倒部分が倒れてしまい使いづらいという

書き込みがあり見送り。レバーの長さが可変出来る物もありましたが

今回はシンプルな物にすることにしました。
レバー3


レバーには切り込みが入っていて転倒したときには切り込み部で折れるようになっています。

ですので最悪根本から折れてしまうという事を防いでくれるため操作はできる。はず。。


色もたくさんあります。
レバー_R


いかにもカスタムしてます!的な物は私の好みではないので、なるべくノーマルっぽいシルバーを選択しました。
mt07レバーC

mt07レバーB


交換は簡単です。

クラッチ側はソケットレンチで取り付け部のネジを外しレバーを外します。そしてクラッチワイヤーを外すだけ。

取り付けは手順を逆にするだけ。5分もかかりません。

ブレーキ側はソケットレンチ+マイナスドライバーで外れます。

取り付けはスイッチ部を無理に押し込まないよう取り付けて下さい。これも5分以内でできます。


という事で交換できました。

6段階の1にするとレバーを握った状態からほんの少し離したところで半クラッチが始まります。

6にするとノーマルレバーと同じくらい。

ノーマルレバーのクラッチ調整機構は生きてますので、微調整はこちらで出来ます。

これでかなり調整幅が広がりました。




実際に運転はしてないので感想は後日追記します。









こちらからヤマハ記事ランキング一覧に飛べます(別窓)

ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/06/26 13:37 ] MT-07 | TB(-) | CM(0)

MT-07 ETC取り付け (自主運用)

以前乗っていたトリッカーからETC(自主運用品)を取り外してましたので、MT-07に取り付けを行います。

etc3.jpg




構想はこちら。

ETCアンテナ部分はヘッドライト上側の内部にします。薄型のアンテナなら問題なく収まると思います。

念のため防水加工などしておいた方が良いでしょう。

(コペンでは速度メーターを外しダッシュボード裏側に貼り付けてますので、プラスチック+フロントガラスくらいは問題なく通信可能です)

スクリーンの内側、ヘッドライトの上部外側に貼り付けてる人もいますので角度的にはOK。


そしてETC本体はタンデムシート下に置きます。

アンテナから本体までの配線と電源取りを行います。



では作業開始。

リアシートがネジ2本で固定されているので六角レンチで外します。

リアシートはメインキーで外れます。

etc1.jpg

タンク上部の黒い蓋?みたいな物を外します。ネジ一本で固定されています。

etc2.jpg

次はタンクカバーを外します。

ネジ7本を外します。

シート後方下側にプッシュリベットがあるので真ん中を押して外します。

タンクは黒い蓋を外した部分にフックがあるので、持ち上げながら手前に引きます。

フックが折れないように慎重に引っ張って下さいね。

etc3.jpg

そして、ヘッドライト上部の左右に固定用のネジがあるので外しますとヘッドライトカバーが外れます。

etc4.jpg

その中に両面テープを貼ったETCアンテナを忍ばせます。(アンテナには上面下面があるので逆に取り付けると通行時エラーが出ます。注意!)



分かりづらいと思いますがカバー内側にアンテナが付いています。

etc5.jpg

アンテナから本体までのケーブルはタンク下を通します。

バッテリーからケーブルを外しておきましょう。

ETC本体はタンデムシート下にスポンジ付き両面テープで固定。

電源はシート下にヒューズボックスがあるので15Aから取りました。(ミニ平型ヒューズ電源)などを使うと便利です。
ETC0.jpg


マイナス電源はタンデムシートのネジ部でフレームアースします。
etc7.jpg

バッテリーにケーブルを取り付け、キーを回しETC本体にランプが付くのを確認します。

念のためETCカードを挿しエラーが出ないか確認。
etc8.jpg

後はケーブルを綺麗にまとめ、外したパーツを戻して出来上がり。

これで高速道路が利用しやすく、ETC割引も適用されるようになりました!



(ETCを取り付けてから実家で冬眠していたコペンで帰ったのでMT-07は実家に置いて来ちゃいました。
6月下旬に取りに戻りますので、ETC通過実験はまだ行っていません)



6月24日追記
問題なくETC通過できました。





こちらからヤマハブログランキング一覧に飛びます(別窓)

ブログランキング・にほんブログ村へ






[ 2015/06/19 13:34 ] MT-07 | TB(-) | CM(0)
FC2カウンター
プロフィール

にしやん(にっしー)

Author:にしやん(にっしー)
MT-07のカスタムやツーリング、キャンプや2輪ニュースなど情報発信をしていきます。
無理に毎日更新せず、内容の濃いブログを目指します。
たまに吠えたりもしています(笑)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ
全記事表示リンク