にしやんのチャレンジ日記

バイク(MT-07)と車(コペン)とキャンプや家電など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

MT-07 鍵全部交換になりました その2(完)







前の続きです。
MT-07 鍵全部交換になりました その1



部品注文から数日後、レッドバロンから連絡があり部品が到着したとのこと。

作業は何時間くらいかかるのかと聞くと、イモビライザーの関係でCPUの設定が必要で時間がかかるので預かり修理なるらしい。

代車は借りられるのかと聞くと、現在代車は全て貸し出し中で、代車の準備が出来次第また連絡がもらえることになりました。


レッドバロンの代車でググってみると「ヒョースン(HYOSUNG)の250cc」が多いとか書いてある。

ヒョースン・・・韓国のメーカー。レッドバロンに行くとたまに置いてある「ヒョースンGT250R」安いヤツ。

評判は、、うーん。酷評ばかり。でもネタ的に乗って見たい!そしてレビューを書きたい!



そしてまた数日後、代車の準備ができましたと連絡があり翌日訪問しました。

代車はヒョースンか?ヒョースンなのか?と期待を膨らませて待っていると、登場した代車は「2006年式マジェスティ250」


帰りのスーパーの駐車場で記念撮影。ライトの上の赤男爵のシールが眩しい。よく見るとリアスポイラーの上にも貼ってある。。
かっこよすぎて注目されるので剥がしていただきたかった(笑)
MT-07鍵交換010

MT-07鍵交換011


「・・・・・ちぇっ。古いバカスク大きめのスクーターじゃないかよー。俺のヒョースンはどこにあるんだよー」と動揺を隠しながら

修理はどのくらいかかる?と聞くと

「CPUをメーカーに送って設定してもらわないといけないかも、その場合は1週間くらい。うちの工場で設定できたらすぐできるはず」

らしい。


こんなデカいスクーターに1週間も乗らないといけないのか。。これならアドレスV125の方が全然ましだ。

スクーターの操作説明を一通り聞きました。マジェスティC250(SG03J)ってサイドブレーキがあるんですねー。そんな装備があるなんてびっくり。

サイドブレーキもセンタースタンドもあって便利ですね。

乗って帰りましたが重心が低いので軽く感じます。思ったより乗りやすいです。でも楽しくないな。

そして遅い。加速感はまるで無し。加速感がないのにいつの間にか車の流れには乗れている。不思議。

上り坂でアクセルをぐいっとひねってみる。音だけうなっていて加速しない。タコメーターって必要なのだろうか?

乗車姿勢はらくちん。長距離ツーリングは楽かもしれない。

翌日通勤で乗っていきました。慣れないバイクですり抜けはしたくないので少し早めに出発。

リアブレーキレバーをクラッチと間違えて握ろうとしてしまう。前に伸ばした両足が退屈そう(笑)

まあ1週間何となく楽しもう。なんて思っていると、レッドバロンから修理完了と連絡がありました。

なんか拍子抜けしました。会社の帰りにとりあえずガソリンを満タンにして(1リッターしか入らなかったけど)寄りMT-07とご対面。

鍵が綺麗になりました。
MT-07鍵交換020

MT-07鍵交換021

MT-07鍵交換023




家に帰ってネジとワッシャーを取り付けて元通り!
MT-07鍵交換024


あ、リアボックスの鍵設定も新しい鍵に合わせて変更しましたよ。




今回は思いもよらず鍵が全て新品になった事と、マジェスティ250に乗れた事が収穫でした。

たまには違うバイクに乗るのもいいものですね。でも、ヒョースン乗りたかったなぁぁぁ











こちらからヤマハブログランキング一覧に飛びます(別窓)
他の楽しい記事がたくさんあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ






スポンサーサイト
[ 2017/06/16 20:29 ] MT-07 | TB(-) | CM(0)

MT-07 鍵全部交換になりました その1






先日、通勤途中でバイクから「カタカタ」という異音が出ていることに気がついた。


エンジンとかからじゃなく、パーツが揺れてる感じの振動音。メーター付近からしてる様子。

帰宅後、よくよく見てみるとタンクカバーのネジ(六角穴付ボタンボルト)が抜けてるのを発見。。。タンクカバーがぐらぐらしてた。

MT-07鍵交換000

数日前にシガソケット&USBソケットのヒューズ交換でカバーを外したときに仮締めのまま締め忘れてたと思われる。

振動音が気になるので翌日、会社の帰りにパーツ取り寄せの手続きにレッドバロンに行ってきました。

整備士さんに実車を見てもらい「ここのネジが落ちたみたいなので取り寄せて欲しい、

それとネジにはプラワッシャーがついてたはずなのでそれもお願いします。」と説明。


ついでに「これもちょっと見てー」とタンクキャップの鍵穴部分が腐食しているのを見てもらいました。
MT-07鍵交換001

MT-07鍵交換002



「腐食してて動きが渋いのと、爪で擦るだけで表面が崩れてカスがでました。メーカー保証で直らない?」と聞くとメーカーに問い合わせてみるとのこと。

しばらくして整備士さん「メーカーからOKが出ました。ですが、鍵全部(メインキー、タンクキー、メットホルダーキー)交換になっちゃいます。それとイモビライザーの設定でコンピューターの設定変更が必要になります。」

な、何ですと?タンクキャップの鍵をポンッと交換するだけじゃないんかー。でもでも全部新品になるっていいことかもしれない(笑)

問題はリアボックスの鍵をバイクの鍵で開くように設定しているので鍵が新しくなるとまた設定しないといけなくなるって事です。

まあいいや。すぐできるでしょう。

私「お手数おかけしますが、よろしくお願いします。」


ネジとワッシャーの品番と値段が判明。

ネジは65円。ワッシャーは95円。「ワッシャーの方が高いんかいっ」と心の中でつっこみながら税込み170円を支払い部品到着を待つことになりました。

あ、鍵交換はパーツ代、工賃全て無料です。メーカー保証が切れる5日前の出来事。ネジがなくなったおかげ?運がいいのか悪いのか(笑)





つづく









こちらからヤマハブログランキング一覧に飛びます(別窓)
他の楽しい記事がたくさんあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ






[ 2017/06/14 19:39 ] MT-07 | TB(-) | CM(0)

MT-07チェーン弛み調整




前回峠を走っているとき、加減速でギクシャクしまくっていたので思ったように走れませんでした。

チェーン調整不足なのは明白です。

MT-07は今年の6月で2年目を迎えました。。現在、走行距離は6500km程度ですが、購入後1ヶ月点検でチェーン調整をしてもらってから調整したことがない始末。

さっそくチェーンの状態を見てみると「だるんだるん」になってました。

自宅でチェーン調整をしようと工具を出しアクスルシャフトを緩めようとソケット径を調べたところ27mm。。。

そんなデカいの持ってないよーーー(31mmは持ってたりする(笑))、とネットで調べたらアマゾンで300円程で残り1個と、お安く売ってましたので届いてから調整することに(笑)

後日、ソケットが届きました。
チェーン調整001

またまた工具を取りだしトルクレンチの調整を最強に堅くしてからナットを緩める方向にセット。
チェーン調整003


回そうとするがなんじゃこりゃーってくらいに堅い。もしかして回す方向逆?とか思いつつ見てみても合ってる。

全身を使って「どりゃー」とやったらバキンと言う音とともに緩みました。

長いトルクレンチ持っててよかった~。
トルクレンチを緩める方向に使ってはいけないことは知ってますけど、トルク設定を最強にしたから大丈夫と自分に言い聞かせ(笑)



そこからは調整用の2重ナットを締めて調整するだけです。一応ノギスで調整前の数値をチェック。約28.8mm。
チェーン調整002


マニュアルに沿って調整。
チェーン調整004

結構適当ですけどね。調整後の数値は29.2mm。左右ばらつきがないように調整してたら時間かかっちゃいました。

チェックのため乗ってきましたが、すこぶる快調。2速での加減速でもギクシャクしなくなりました。

もう一度「漁火ライン」を気持ちよく走りたいなぁ






















こちらからヤマハブログランキング一覧に飛びます(別窓)
他の楽しい記事がたくさんあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ










[ 2017/06/08 20:01 ] MT-07 | TB(-) | CM(0)

MT-07で車載動画(但馬漁火ライン)

MT-07漁火ライン

久々の更新になります。

ここ最近仕事と子育てが大変でブログの更新&バイクツーリングも行っていない状態。

バイクで通勤してるので、乗ってることは乗ってるんですが街乗りばかりで面白くない。。

子育てが少し落ち着いたので嫁さんに許可をもらってバイクで実家へ帰省してきました。

やっぱり大阪の街中とは違って渋滞もないし、田舎っていいなぁ。



久々に兵庫県の日本海側にある、タイトコーナーが連続する漁火ラインを走ってきました。

漁火ラインルート


以前トリッカーで車載動画を撮った事がある場所です。トリッカーはパワー的には全然ですが快適かつ速く走ることできました。

超軽量のトリッカーと比べるとMT-07はヒラヒラとはいきません。バンピーな路面で跳ねまくり、たまにリアタイヤがキュッっと鳴いたりで快適とは言えませんでした。

まあ私の腕が未熟なんですけどね(笑)

MT-07では2速で高回転域を使うとパワーが出過ぎてスリップダウンしそうですし、加減速でギクシャクしてしまう。

チェーンのあそび調整しておけばよかったと後悔。

3速だと5000回転以下になってしまうのでパワー不足かなぁ。大型バイクで低速コーナーはどうやって走ればいいんだろう。

今後もたまには峠を走って研究しようと決意したのでした。








こちらからヤマハブログランキング一覧に飛びます(別窓)
他の楽しい記事がたくさんあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ





[ 2017/05/25 01:30 ] MT-07 | TB(-) | CM(0)

iphone6 防水スマホマウントホルダーレビュー

私はiphone6をナビとして使っています。

スマホホルダーにセットしてUSB充電しながら走っていますが、iphoneは裸の状態。

雨が降ってきたら外さないといけません。高速道路上でゲリラ豪雨が来たらまずいことになります。


ゲリラ豪雨の季節も終わってしまいましたが、防水iphone6マウントを購入したのでレビューします。

MIDLAND MK-HC iphone6 ハードケースという製品です。
防水スマホ001
防水スマホ002
防水スマホ003
防水スマホ004


防水レベルはIPX4(あらゆる方向からの飛沫による有害な影響がない)

これは期待できます。

取り付け方法は2種類あり、2種類のキットが付属しています。

・固定マウント
防水ケースをハンドルに固定取り付けし、iphoneはその都度ケースに入れて運用
防水スマホ005


・ワンタッチ取り外し可能マウント
ワンタッチ取り外しマウントはワンタッチマウントをハンドルに取り付けケースごと持ち歩いて運用。
防水スマホ006




どちらでもよかったのですが、ワンタッチマウントで使うことにしました。


取り付けはハンドルバーにネジで締めるだけの簡単なお仕事でした(笑)
防水スマホ007

マウントの右下を上側に押すとロックが解除され防水ケース自体が外れます。


ケースにiphoneを装着する時は左右のフックを起こし上に開くだけ。

中はiphone6専用に型抜きがされていてピッタリ収まります。
防水スマホ009

防水スマホ008

これは良いものだ。



Lightningケーブルをセットする部分もゴム蓋が付いています。

多少の雨ならここから浸水することはないでしょう。(ゲリラ豪雨の場合は走りながら蓋が出来ます)
防水スマホ010

これは良いものだ。




指紋認証は使えなくなりますが、タッチパネル操作、電源スイッチ、ボリュームスイッチ問題なく操作できます。
防水スマホ011

これは良いものだ。



360°回転するので横向きにも使えます。


これで私に雨という敵はいなくなった!

さぁいつでもかかってこい!

はっはっはっはっ



念のため落下防止の命綱は付けますけどね(笑)

ちなみにiphone6sにも対応しています。






いつもいつも面倒なクリックありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。








[ 2015/11/06 19:40 ] MT-07 | TB(-) | CM(0)

MT-07 グリップヒーター取り付け +α

秋になりどんどん寒くなっていきます。

以前、トリッカーに取り付けていたグリップヒーターとヒーテックの電熱服

トリッカーを手放すとき取り外しておいたもの。
グリップヒーター
ヒーテック


MT-07に取り付けようと重い腰を上げました(笑)


今回、グリップヒーターの電源はヒューズボックスから。

電熱服コネクタはバッテリー直で取ります。


まず純正グリップを外す作業。

グリップエンドを8mmスパナで取り外します。これは簡単。
MT07グリップヒーター001

次にグリップ。やっぱりボンドでくっついています。。

ハンドルバーとグリップの間にマイナスドライバーを差し込みます。

マイナスドライバーをグリグリ回しながらハンドルバーとグリップの接着を剥がしていきます。

隙間にパーツクリーナーを吹き付けます。
MT07グリップヒーター002


後はグリップをねじりながら引っ張ります。

トリッカーの時は苦戦したのですが、MT-07は意外と簡単に外れました。

アクセル側も同様に外します。こちらはあっさりと抜けました。
MT07グリップヒーター003


新グリップ取り付けはグリップ内側にパーツクリーナーを吹き付け、乾かないうちに一気に差し込みます。

制御スイッチはハンドルバー、クラッチ側の少しの隙間になんとか付ける事が出来ました。

ヒューズボックスからケーブルを這わすためタンクカバーを外します。

まずシートを外します。
MT07グリップヒーター004


の部分のネジを外します。
MT07グリップヒーター005
MT07グリップヒーター008
MT07グリップヒーター006
MT07グリップヒーター007


ここはプッシュリベットなので少し押し込むと凹みます。凹んだら下向きに引っこ抜けます。
MT07グリップヒーター009
強く押しすぎると真ん中凹む部分が飛んでいくので注意!


カバーを手前方向に引っ張ると外れます。(丁寧にやらないとフックが折れるので注意)
MT07グリップヒーター010


グリップからの配線をライトの裏側を通すためライトを外します。

ライトユニット左右のネジ2本を外すとユニットが外れます。
MT07グリップヒーター011


ここにグリップのケーブルとスイッチケーブルを通し、タンク裏側を通ってヒューズボックスに行きます。

プラス端子はヒューズボックスから分岐。マイナスはボディーアースです。

配線をタイラップ(インシュロック)で綺麗にまとめてタンクカバーなどを元に戻して出来上がり。

MT07グリップヒーター016
MT07グリップヒーター015
MT07グリップヒーター014


電熱服のコネクタはバッテリー直なので一瞬で終わりました。
MT07グリップヒーター012


このグリップヒーターの制御スイッチはキーONでバッテリーの電圧を表示してくれるので非常に便利。
MT07グリップヒーター013


熱さは5段階に変更可能で全面ヒーターです。熱さ5にすると熱すぎます(笑)

他にスイッチON時レベル5で、5分後に設定温度に戻してくれたり、

電圧低下で自動OFFなどいろんな設定も可能で多機能。

グリップの太さもノーマルより少しだけ太くなりますが、違和感はありません。

グリップヒーターは太い物が多いので購入する時は注意してください。

この装備にハンドルカバーを装着すると真冬でも夏用グローブで充分です。(見た目はダサくなりますが(笑))



翌日ツーリングに行きましたが夕方寒くなり、グリップヒーター、ヒートインナージャケット、両方使いました。

ほんと快適。おすすめですよー。




ブログランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ






[ 2015/10/27 19:08 ] MT-07 | TB(-) | CM(4)

MT-07 サイドバッグ購入

シルバーウィークを利用しキャンプツーリングに行くためサイドバッグを購入しました。

タナックス ツアーシェルケース ヘアラインシルバー MFK-196

純正リアボックスが35Lと少々小さく荷物があまり入りません。

今まで使っていたシートバッグを積むという事も出来ますが、MT-07はリアシートが小さく不安定なので、

いい物がないか検索してるとパニアケース風サイドバッグなるものを発見。

さっそくポチリ。

装着してみるとなかなかかっこよくまとまってるじゃないですか。
サイドバッグ03

サイドバッグ04

荷物満載でも安定しています。防水ではないので防水カバーが付属していますが、

それでも中は水浸しになるらしいので荷物はビニール袋に入れてからバッグに入れるのがいいかと思います。

シルバーを選んだのでパニアケースに見えないこともない(笑)

サイドバッグ01

片側20Lなので合計40Lです。リアボックス35Lと合わせると75L。

サイドバッグ02

キャンプに行くにはリアシートに小さめのバッグを積んでいくと結構余裕ができます。

このサイドバッグを装着するとリアシート部に幅が出来るので、以前使っていた75Lのバッグを乗せても安定するかな。

リアバッグ01_R

そうなると75L+75Lの150Lという夜逃げでもするのかと思われるくらい詰めます(笑)

150Lになるとコペンより荷物入るんじゃないのか?というくらい。

というか、150L積んだらバイクが倒れそうですけどね。。。



シルバーウィークはこのサイドバッグでキャンプツーに行ってきましたのでレポートは後日。





こちらからヤマハブログランキング一覧に飛びます(別窓)
他の楽しい記事がたくさんあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ




[ 2015/09/24 23:19 ] MT-07 | TB(-) | CM(2)

MT-07 デイトナ エンジンプロテクター(スライダー)取り付け

MT−07にスライダーを取り付けました。

Amazonで注文したんですが、納品遅れで半月ほど待ちましたよ。
スライダー0


作業はいたって簡単。

ボックスレンチで元のボルトを外しスライダーを取り付けるだけ。

一瞬でできます。

デイトナの赤いシールが付属してきます。貼っても貼らなくてもいいんですが、貼っておきました。

こんな感じになりました。
スライダー1


結構出っ張っていますので立ちゴケ時フレームがやられないか心配なところもありますがまあいいでしょう。
スライダー2



スライダーはトリッカーの時にも取り付けてました。ダートで転んだ時車体を傷から守ってくれました。

今のバイクはダート走行はしないつもりですが、念のためということで。


あー、そういえばトリッカーの改造パーツ、倉庫に眠ったままだった。。

ヤフオクで売ってお小遣いにしようと思ってたんだった(笑)






こちらからヤマハブログランキング一覧に飛びます(別窓)

ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2015/07/13 21:24 ] MT-07 | TB(-) | CM(3)

MT-07 リムストライプ貼り付け

梅雨時期なので天気予報は雨ばかり。全くバイクに乗っていません。

ツーリングの予定もありましたが中止にして家の片付けや、ホームセンターに買い物に行ったり。。


7月中旬は長野にキャンプツーリングに行く予定なので思い切り走りたいなーと思いつつ、少しバイクのイメチェンをしてみました。

せっかく赤いバイクを買ったのだから足回りにも赤いワンポイント入れてみようとリムストライプを貼り付けました。


買ったのはこれ「MDF リムストライプ レッド 無地 6mm幅」
リムストライプ1

リムストライプ2

それとこれ「MDF リムストライプ専用貼付ゲージ」
リムストライプ3

合計3000円程度の商品ですが、かっこよくなるとうれしいなぁ

ということで貼り付け作業開始。

張付ゲージがあると早くて綺麗に貼れるという噂でしたので、不器用でせっかちな私でも綺麗に貼れるはず。

説明書通りゲージの穴にストライプの先端を差し込みホイールのエッジにゲージを沿わせてなぞるだけの簡単なお仕事。
リムストライプ4

作業時間は30分程度でした。何箇所か蚊に刺されながらの作業。。

人の血をもらっておきながら痒くして逃げていくという恩を仇で返すようなやつは絶滅してもいいと思います!

生態系にもほとんど影響がないと偉い先生方も仰ってることですし、是非絶滅していただきたいものです。

話が逸れました。ごめんなさい。



そして出来上がりはこうなりました。
リムストライプ5

リムストライプ7

少しかっこよくなった!かな?

ノーマルと比べて「あれ?なんか違うような?でもなんかかっこいいような?」的なところがポイントです(笑)









こちらからヤマハブログランキング一覧に飛びます(別窓)

ブログランキング・にほんブログ村へ




[ 2015/07/10 08:00 ] MT-07 | TB(-) | CM(2)

MT-07 リアキャリア取り付け

リアボックスを取り付けるためリアキャリアを取り付けました。

車体購入時リアキャリアも取り付けようかと思っていましたが、

今まで使っていたリアボックスが加工しないと付きそうにないので見送りにしていました。

ネットでいろいろ調べてみたけれどMT-07のパーツってまだまだ少ないですね。

リアキャリアはあるのはあるんですがメットホルダーが使えなくなってしまったり。。

で、結局純正を付ける事にしました。純正キャリアを加工して既存のリアボックスを取り付けるなどなど考えましたが、

ヤフオクで新品リアキャリアセットが安く出品されているのを発見!

出品物は下記のセットになります。


・ユーロヤマハトップケース39L Q5K-YSK-069-P01
  定価16,200円
7月8日追記
2015年7月の価格変更により24,840円になりました。
リアキャリアケース

・トップケースキャリア マットブラック Q5K-YSK-083-E01
  定価21,600円
リアキャリアブラック

・キャリア用サイドカバー Q5K-YSK-083-R07
  定価7,560円
リアキャリアカバー

・ユーロヤマハトップケース キーシリンダーA(ワンキータイプ) Q5K-YSK-069-P03
  定価2,700円
7月8日追記
2015年7月の価格変更により4,320円になりました。
リアキャリアキーシリンダー



合計48,060円の商品が39,800円+送料で出品されていましたので落札しました。
7月8日追記
2015年7月の価格変更で合計58,320円になりました。


取り付け方法は手順書が付属していますの割愛。写真だけ載せておきます。
リアキャリア1

リアキャリア2

リアキャリア3

リアキャリア4

リアキャリアを取り付けるとき知恵の輪みたいで結構悩みました(笑)

バイクのキーでリアボックスを開けられるようになるキーシリンダーをセッティング、取り付け完成。

私はキャンプツーリングに行くので必要不可欠な代物。

リアボックスを付けると見た目がダサくなるのは分かってるんですが、一回使ってしまうと無いと不便を感じます。


本当はもうちょっと大きめのボックスが欲しかったんですが仕方がない。。


ヤフオク+DIYで結構安く付けられます。おすすめですよー。






こちらからヤマハブログランキング一覧に飛びます(別窓)

ブログランキング・にほんブログ村へ







[ 2015/07/02 12:25 ] MT-07 | TB(-) | CM(2)
FC2カウンター
プロフィール

にしやん(にっしー)

Author:にしやん(にっしー)
MT-07のカスタムやツーリング、キャンプや2輪ニュースなど情報発信をしていきます。
無理に毎日更新せず、内容の濃いブログを目指します。
たまに吠えたりもしています(笑)

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ
全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。