にしやんのチャレンジ日記

バイク(MT-07)と車(コペン)とキャンプや家電など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

車買い換え その5 (ハスラー更に値引き・とその後)

前回の続きです。

車買い換え その1 (初代コペンはいくらで売れる?編)
車買い換え その2 (初代コペン売却額商談編)
車買い換え その3 (高く売り安く買う編)
車買い換え その4(スズキハスラー商談編)




嫁さんに「いい値引き額出たから決めてきたよー。ディーラーオプションから54,000円分選べるよ。それと車体色を今日中に決めないと」

家族会議が始まりました。

赤か黄色がかわいいけど、赤はパールが入ってるから色あせしにくいとか、黄色は目立ちすぎるからとか話し、結局赤黒ツートンに決定。

どうせ後で買うんだからナビ付けといたら?」とか。「でもキャンペーンの54000円から大幅に追い金が発生して、その追い金で普通にナビが買えるから無駄。」とか

オプションカタログを穴が開くほど見たけど、ホント欲しいものないですね。と言うか高すぎますよね。

結局、
・リアプライバシーシェード(網戸もついてくるので窓を開けたまま車中泊が出来ます)フロントサンシェードはデュアルカメラ搭載車には付けれないので諦めました。
・フロントマスク (これもキャンプ用フロントガラスに装着するとプライバシーが保たれるかな)
・ACパワープラグ(10Wまでの家電製品が使えるAC電源コンセント。小さい電気毛布が使えるし腰に当てる小型マッサージ機が使えるぞーと思い高額ながら決定)
・デコステッカー ペンギン

オプション合計54,486円。486円の追い金。

ナンバープレートトリムも付けようかとかハイドロフィリックドアミラーにした方がいいかもとか、UV+IRカットフィルム付けた方がいいかもとか、悩みながらこれで決定かな。



翌日
6月28日(火)
昨日と同じ時間にスズキ自販に到着。

営業さん「オプションと色は決まりましたか?」

私「色は赤黒ツートンで決定です。オプションは一応決めましたが少し悩んでます。ナンバープレートトリムも付けようとかあれこれ考えててまとまりません。」

営業さん「ナンバープレートトリム付けましょうか?所長と話してたのですが、オプションでお悩みなら少しくらいならサービスさせていただきますよ。」

私「そうなんですか!それは嬉しい!」

営業さん「4,000円くらいならサービスさせていただきます。」

私「まじすか!更に悩んじゃいますね(笑)」

営業さん「オプション4,000円追加サービスじゃなくて値引き額4000円追加でもいいですよ」

私「じゃあ値引きで!(即答)」

どうも今月中に登録に間に合わせたくて、こちらが細かいことで悩んでるようならサービス追加するから本日決めてて欲しいらしい。

と言う流れでオプションは考えていたもので変更無し。

最終見積もりでは94,000円値引き+54,000円オプションサービスになりました。

コペンとのお別れは次の日曜日。代車も日曜に手配してもらえることになりました。

JスタイルⅡのFF赤黒ツートンターボは在庫があるとのことで、予定では7月9日(土)納車予定。2週間かからないんですね。

かなりの量の書類にサインをして退店。

帰宅後すぐにネットバンキングで全額振り込み完了。

最終的にコペンを売って追い金約55万円で新車になりました。

そして、以前から決めていたナビとフロアマットとETC(セットアップ込み)をネットショップでポチッときました。



嫁さん曰く「週末コペンで旅行行かへん?」との提案。

そうやなー、最後にオープンで気持ちよく走りたいねぇ。

という事で目的地は和歌山県の白崎海洋公園に決定。


7月2日(土)
土曜の朝出発し渋滞もなく「ホテルグランヴィア和歌山」に到着。オープンで走るため荷物を置いて観光に出かけました。

日が暮れたらオープンにして走る予定。

まずは加太の満幸商店に到着。
201606コペン001
隣のコペンセロは偶然止まってただけです。


ここのシラス丼が有名ですが2名でお得なコースがあったのでそちらを注文。(写真取り忘れ)

おいしかったですよ。すぐ近くに淡嶋神社があるのでそちらにもお参りに行きました。ここは人形供養の神社という事でどこもかしこも人形だらけ。

怖いので写真は撮りませんでした(笑)

そろそろ気温も下がってきたところでオープンにし、次の目的地、白崎海洋公園へ。

エアコンを最強にしてオープンって気持ちいいですよー。最後のオープンドライブと思えば残念な気持ちになりますが、購入するときはオープンカーにこだわって買った訳じゃなく、走って楽しい軽自動車がコペンしかなかった。ってだけなので、実はオープンで走った事って数えるくらいしかありません。

でもオープンは楽しいし気持ちいいですよ。上を見ても屋根がない。後ろを見てもピラーもなく、まるでヘルメットを被らずにバイクに乗ってるかのよう。しかもエアコンで涼しい。贅沢な車ですね。軽自動車ですけど(笑)

白崎海洋公園で白い岩をバックに写真をパチリ。
201606コペン002


ホテルでビアガーデンを予約してるので早めに退散しました。ホテルまでの帰りももちろんオープンで。

すっかり日も暮れ涼しくなった夏の夜は快適です。

ビアガーデンでお腹いっぱいになって気持ちよく酔っぱらい就寝。



7月3日(日)
本日はコペンをガリバーに引き渡す日です。16時くらいに行くと伝えていたので早めに帰ってゆっくりすることにしました。

ハスラーの代車も、本日自宅まで持って来ていただけるとのことでしたが、次の土曜には納車が決まってるので、代車は結構ですと電話で伝えておきました。

14時頃帰宅。最後なのでコペンを洗車し、16時ガリバーに到着。

実は今回の旅行、ガソリン給油は1回もしてません。ガリバーについたときにはエンプティー以下の状態(たぶんガソリン残量5Lくらい)

見積もり後、350km程走行しガソリンぺこぺこになっててガリバーさんごめんなさい。。(予定通りですけど)
201606コペン003


コペンに今までありがとうとお礼を言ってお別れしました。

最後の勇姿
201606コペン004







7月5日
ガリバーは自社販売もするって事を思い出し、ホームページをチェック(笑)

売り出されてましたよ。車両価格は「149万7960円(税込)」
201606コペン005


何ですかこの値段!綺麗に乗ってはいましたが、高すぎる(笑)新車と20万円しか変わらない。

翌日このページは消えてました。売れたのかな!?




7月9日(土)
ハスラーが納車されました。

翌日曜日。朝から嫁さんは用事でお出かけなので、私はナビとETCの取り付け作業を完了させました。

ハスラーやナビなどのレビューはまた書きますね。








後日談


8月に入りガリバーの前を何度か通りましたがコペンが店の横に置いてある。いつも置いてある。

オークションにもかからずに。自社販売もされずに。どういうことだろう。もしかして店員が買ったとか??


謎は深まるばかり。。





おしまい。








押すと記事更新が早くなるボタンです。押してやって下さい。
     ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
[ 2016/08/04 20:39 ] 車全般 | TB(-) | CM(0)

車買い換え その4 (スズキハスラー商談編)

前回の続きです。

車買い換え その1 (初代コペンはいくらで売れる?編)
車買い換え その2 (初代コペン売却額商談編)
車買い換え その3 (高く売り安く買う編)


なんだか長編になってしまい申し訳ありません。
車買い換えの情報源になれば幸いです。




6月27日(月)

仕事が終わりバイクでいったん自宅に帰ってからコペンに乗り換え、3月に行ったことがあるスズキ自販に行ってみました。

コペンで駐車場に止めたところ見覚えのある営業担当のおにぃさんがお出迎えに来てくれました(笑)

私「ハスラーの商談で伺いましたー」

テーブルに案内されしばらく待ち。コーヒーを飲んで待ってると、営業さんがが資料を片手に現れました。

営業さん「以前いらっしゃいましたよね?3月くらいだったかな」

私「良く覚えてられますね(笑)」

営業さん「駐車場でコペンを見かけてハスラーと言われた時思い出しました!その時の商談メモもこの通り取ってあります(笑)」

営業さん「ハスラーですよね。以前は8月くらいとおっしゃってたような」

私「やっぱりハスラーが気になってます。XとJスタイルⅡのFFターボで現在の値引き状況を教えてください。」

営業さん「軽自動車ってあまり値引き出来ないんですよー。今は3月とかでしたら頑張れるんですけどね。今でしたらXグレードで3万円。JスタイルⅡで4万円引きってところです。」

JスタイルⅡの方が値引き額が大きい。スーパーオートバックスではJスタイルⅡの方が値引きが渋かったのに。。

これならJスタイルⅡで決定です。

ハスラー2016_0010

ひと声で4万円引きですね。全然渋いです。キャストよりはましですけど。

私「8月はオークションの相場が下がるらしいのでコペンは買取専門店で手放すことにしました。急ぎで次の車を探してます。」



他にも以下のことを伝えました。
・ダイハツキャスト(アクティバ)が気になっている。見積もり取得済み
・値段次第でマツダのフレアクロスオーバーでもいいと思っている。
・ディーラーオプションサービスなどではなく現金値引きが重要。
・納車までの間、代車を貸して欲しい。




要点は伝えた。本気の商談ワードを言ったので営業さんのスイッチが入れば良いんだけれど(笑)

営業さん「今月はマツダ本社のキャンペーンでディーラーオプション54,000円分プレゼントってのをやってるんですよ!」

まじですか。知りませんでした。やっぱり正規ディーラーにも来て良かった。

私「正直ディーラーオプションは高めじゃないですか。あまり興味がないんですけど54,000円ってのはでかいですね。」

オプションカタログを眺めながら、

ナビは一番安いもので12万円。ETCは2万円。(工賃込み)

私「ナビもETCも高いですねー。自分で好きな機種取り付けますし、マットも社外製を買います。バイザーはいらないので欲しいオプションがないですね。。」

ナビはネットで買えばディーラーオプションの半額で購入できます。自分で取り付けるので工賃もかかりません。この54,000円分はなるべくネットで売ってないものに使いたいと思います。

私「もし買うとしてもディーラーオプションは嫁さんと相談しないと決められないです。それと、やっぱり現金値引きが重要です。4万円ですかー。もうちょっと頑張ってもらわないと厳しいです。良い値段がでるならこちらで購入しますよ。印鑑持って来てますし。」

ここからが交渉本番です。

ディーラーオプションプレゼントキャンペーンはスズキ自販が行っている物なので値引きには含めない方針で交渉していきます。

営業さん「購入は現金ですか?ローンですか?」

私「現金です。コペンを売るお金が入ってくるのはまだ先ですが、いつでも払えます。」

営業さんの話の流れからすぐ決めて欲しい。って感じが伝わってくる。もしかして今月の売り上げ悪かった??ノルマ達成ほど遠い感じ??燃費偽装の影響で今月は厳しかったのかな。

営業さん「ここだけの話ですが、3月の決算期の最高値引き額は7万円でした。私から所長に話をしてきます。にしやんさんはいくらなら決めていただけますか?」

私「決算期で7万円なら今月はもっと少なめじゃないと通らないんじゃないですか?」

営業さん「今日決めていただけると伝えてきます。7万円ならたぶん通ります。では8万円なら購入するとおっしゃってますと伝えてみましょうか。」

私「じゃあ『8』でお願いします。」

しばらくして営業さんが帰って来ました。

営業さん「オッケーでました。代車の件はもうしばらくお待ち下さい。たぶん大丈夫です。」

8万円引きの見積もりを印刷してもらいました。


ここで諸費用のチェック。これがあれで~と確認してると納車費用が0円になってる。

営業さん「本当はそちらも9000円近くかかるんですがカットさせていただいてます。」

ということはほぼ9万円引じゃないですか!

私「実はネット見積もりって言うのをやってみまして、Xグレードで9万円引きが出てるんです。こちらも頑張っていただいてますし、キャンペーンの54,000円サービスと合わせたらかなりの額になりますね。こちらで決めたいと思います。」

営業さん「ありがとうございます。当店の今期最高値引き額です!よろしくお願いします。なんとか今月中に登録させていただきたいんです。頑張らせていただきました。」

やっぱり契約急いでたんですね。オプション次第では追い金になると思うので、最終見積額はまだ未定です。

私「グレードはJスタイルⅡで決定です。色とディーラーオプションは嫁さんと相談しないと決められないので、明日まで待って下さい。明日のこの時間にまた来ますので。それと、明後日はお店お休みでしたよね。という事は明日までに色とオプションを決めて振り込まないといけないですよね。支払いはネットバンキングでやりますので今月中には振り込めます。」

そして、いろんな書類やタダで住民票も取ってきてくれるらしく委任状などを記入。(住民票代は払いました)

本当に今月中に登録したいらしい。納得のいく値引き額も出たし、月末に来て良かった(笑)

結局ネット見積もりの切り札は使わなかった。と言うより使う必要がなかった。

営業時間はとっくに終わっていると思われ。なんだか悪いなぁと思いながら帰宅。




続きます。





押すと記事更新が早くなるボタンです。押してやって下さい。
     ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2016/08/01 20:28 ] 車全般 | TB(-) | CM(0)

車買い換え その3 (高く売り安く買う編)

前回の続きです。
車買い換え その1 (初代コペンはいくらで売れる?編)
車買い換え その2 (初代コペン売却額商談編)

ガリバーはオークションに流す以外に自社販売も行ってるようで、一定期間自社販売を行い売れない場合はオークションに流すという方式みたいです。


先日対応していただいた営業のお姉さんを呼んでもらい再交渉。

買い取り額交渉を少し粘りましたが110万円以上は無理でした。

しかし、このコペンいったいいくらで売りに出されるんだろう。


ナビはデータも古くなりワンセグタイプなのでそのまま付けておく予定でした。

ETCは外していい?とかドライブレコーダーは外していい?とか聞きましたが「それも含めた査定額なので外すと査定が下がります」とのこと。

後付のルームミラーは外して良いらしい。

ハンドルは純正MOMOステアリングに交換済み。シフトノブも交換済み。クイックシフトに交換済み。純正ノーマルパーツあるけど持って来たら査定上がる?と聞くと、「あるなら欲しいけど、査定は変わらない」らしい。

押し入れをほじくり返すのもめんどくさいので渡さないことにしました。

後日ヤフオクで売ってやろう(笑)トリッカーのパーツも押し入れで眠ってるので一気に売ってしまおう。


営業のおねえさん「今日受け渡し出来ますか?」

私「今から車探さないといけないので1週間ほど待ってください。足がないと探せないんで」

営業のおねえさん「では1週間後の日曜に引き取りという事にしときますね」

急に売ることにしたので心の準備がまだ出来てない(笑)

バイクがあるので移動手段はあるんですけどね。ここだけの話。

しかもガソリンはほぼ満タン。もったいない。

1週間以内にハスラー交渉してこないとね。。

いろいろな書類にサイン&押印をして帰ってきました。

ハスラー2016_01


次しなければ行けない事は、、ハスラーの値引き相場を知る事。

みんカラや価格.COM掲示板や某巨大掲示板を調べるが、具体的な値引き額が分からない。

グーグル先生で調べてたところ、インターネットで新車見積もりができるサイトを発見。

これは活用させていただきましょう♪納得できる値引き額ならここで買っても良いですし。

住所、氏名、メアド、電話番号、希望車種を記入。希望グレードは「Xターボ、FF、赤黒ツートン、ディーラーオプション無し」

コメント欄に「ディーラーオプションのサービスなどではなく現金値引きを希望。納車まで代車を貸していただきたい」と記入し送信。

グレードはXかJスタイルⅡで考えています。

なぜなら追突防止機能が優秀だから。XとJスタイルⅡにはデュアルカメラブレーキサポートが付いています。
それ以下のグレードだとレーダーブレーキサポートといういまいちなシステムになってしまいます。

デュアルカメラブレーキサポートは車だけではなく人にも反応してくれます。信号待ちで前の車が発進して気付いてないとき教えてくれます。ウインカーなしで車線変更すると警告してくれます。ふらついたら警告してくれます。余計な機能はスイッチでオフに出来ます。

このシステムの開発元はスバルのアイサイトと同じ日立オートモーティブシステムズです。詳細はググって下さい。


このデュアルカメラブレーキサポートの性能比較がようつべにありましたのでご紹介


以前この動画を見てキャストの魅力が薄れたきっかけになりました。スマートアシスト2ダメダメですね(笑)

ハスラーに決めた理由は他にもあります。以前にも書きました、車中泊が出来る空間の広さ。収納の多さ。自動ブレーキ性能。車重の軽さ。燃費。助手席にもシートヒーターが標準でついてくる。

シートヒーターっていいですよー。コペンについてて嫁さん大絶賛だったし(笑)


この時点で深夜1時過ぎだったので、明日連絡あるかなー。と思いながら就寝。





翌日
6月27日(月)

とあるサブディーラーから見積もりメールが届いていました。

「現金値引き額9万円、代車は1台ありますので早めにご連絡下さい。」とのこと。

決算月ではないのになかなか良い値引き額です。ここに決めてもいいけれど、この返信メールが交渉カードに使えますよね(笑)

仕事が終わってからスズキ自販に行って見ることにしました。







まだまだ続きます。






通称「やる気スイッチ」
押すと記事更新が早くなるボタンです。押してやって下さい。
     ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2016/07/28 20:32 ] 車全般 | TB(-) | CM(0)

車買い換え その2 (初代コペン売却額商談編)

前回の続きです。
車買い換え その1 (初代コペンはいくらで売れる?編)



コペン2016_3

コペン2016_4



車買い取り専門店でコペンを売ったらどのくらいになるんだろう。

下取りの場合、本体値引きが渋い時、下取り金額上乗せで交渉出来るから有利なんじゃなかろうか。と、思っていました。

コペンの下取り相場をネットで検索してみたら、即金額が分かると書いてあるサイトがあったのでコペンの情報を入力して次のページを押すと、結局住所や電話番号などを記入するページになり、やっぱりそうなのか。。まあいいや。と入力。

見積もりボタンを押すと5秒後電話が鳴りました(笑)
「見積もり依頼ありがとうございます。是非ご自宅まで伺わせて下さい。」とのこと。訪問見積もりってあんまり良いイメージないんですよね。

バイク王とか安値で強引に交渉してくるとか。売るまで帰らない等の噂を聞きます。そういうのは避けたかったので、こちらから出向く計画にする。

「売るのは8月の予定で~」等と話してるとキャッチホンの呼び出し音がひっきりなしに止まらない。いろいろな買取専門店から一気にかかってきてるようです。

今回は買取専門店での具体的な金額を知りたいという事と、どこの店が高く買い取ってくれるのかを調べる事が目的です。


今日は一日で多数の買取専門店を周る予定。

最初は一番近くのユーポスへ行きました。

店長さんが面白い人で世間話で盛り上がりました。

店長さん「8月の売却でもう少し先になるのでざっくりとしか言えませんが100万円くらいになると思います。」
とのこと。


他にもBIGMOTOR、カーチス、アップル買取、ガリバーに行ってきました。

やっぱり8月のオークション相場は分からないらしく返事はざっくり100万円前後ってところがほとんど。

中でもアップルは現時点評価額が85万円だったり。よそと桁が違いますよーって事で帰りました。

他にもスーパーオートバックスで見積もりしてもらいましたが、下取り84万円。しかもハスラーの値引きは3万円+ディーラーオプション4万円という予想を超える渋さ。
スズキの担当者に確認してたので、仕入は近くのスズキ自販だろう。以前行ったことがある。あまり良いイメージがないので行くなら違う店舗にしよう。

ガリバーでは現在の相場を教えてくれました。110万円。今までで最高額です。

買取専門店でも25万円の金額差が出るんですね。びっくりしました。



翌日、嫁さんの提案でスズキの新古車専門店に行ってみることになりました。

ハスラーはたくさんありましたがFFターボがなかった。店長さんに「欲しい車体がないですねぇ」と話してると裏情報を教えてくれました。

店長さん曰く8月はお盆があるのでオークションが少ない。
中古車の動きが鈍くなるので買い取り相場が下がる。
10月超えると年末に近くなってすぐ来年になっちゃうから、年式が1年落るのを嫌って相場が下がりぎみになる。らしい。


これを聞いて嫁さんと相談した結果、、早めに乗り換えようという事になりました。

帰りにジャック買取専門店があったので寄ってみました。店長さん親切丁寧な対応。

まず査定でしばらく待ち商談開始。

私「いくらになりますか?」と質問。

店長さん「いくらなら売っていただけますか?」と逆質問(笑)

こちらの言い値で本社に話を持ちかけOKかNGかを聞かないと話が進まないシステムらしい。

私「買取専門店は数社行ってきたので相場は分かってます。110万円以上なら即決しますよー」

店長さん「では本社に確認してきます」

しばらく待っての返答がありました。

店長さん「お待たせしました。110万円ってもしかしてあそこですか?(近くのガリバーを指差しながら)」

私「そうです。良く分かりますね。」

店長さん「ウチでは難しい金額です。貴重なMTの低走行距離車なので抑えておいた方が良いと伝えたんですけど無理でした。110万の金額が出てるなら今すぐにでも売った方が良いですよ!まずそれ以上は出ない金額です。翌日でも相場ががらっと変わることがありますから。」

お礼を言って退散しました。

嫁さんと相談し、もう売ってしまおう。という結論に至りました。

嫁さんは疲れたようで、一度自宅へ嫁さんを送り届け、私一人でガリバーへ向かいました。



続きます。








↓押すと最新情報があるかも
ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2016/07/26 20:13 ] 車全般 | TB(-) | CM(2)

車買い換え その1 (初代コペンはいくらで売れる?編)

今回は車ネタです。


私は初代コペンに乗っています。年式は平成23年製(2011年)

コペン2016_1
グレードはアクティブトップ。

コペンは大好きな車です。ミニカーを探してましたがプレミアが付いて買う気が失せる価格になっていたため、数十年ぶりにプラモデルを作りました(今年初旬の話)
コペン2016_2


週末しか乗らなかったし。バイクばかり乗ってたし。1年程実家に預けてたし。

ですので5年間で28,100kmしか走ってません。


最近車でキャンプとか行くこともあったりして、もっと荷物が積めたらなぁと感じることが多くなってました。

ちなみにコペン1台よりバイク2台の方が荷物の積載量が多いです(笑)

以前は大きな車も乗ってましたが、仕事で軽自動車を運転することが多く、軽自動車ってなんて気軽で便利なんだろう関心したことがきっかけで軽自動車派になりました。

狭い道もスイスイ。スーパーの駐車場も前から突っ込んでバックで出るのが簡単。

なにより税金が安い。車両保険が安い。高速料金が安い。

パワー不足はターボで補える。ターボが付くとコンパクトカー並の加速になりますし。



コペンの下取り価格を知りたかった事もあり、今年の3月(決算期)にスズキ自販にハスラーを見に行ってきました。

買い換えるなら8月くらいと伝え、ハスラーの値引き情報を聞いてみたところ、「購入月の商談じゃないとちょっと。。」と渋いお返事。

まあいいや。じゃあコペンの下取り見積もりして下さいとお願いし。結果発表。

下取り価格は101万円。8月は相場が下がりますよと言われました。

なかなかいい数字が出ました。

さすが趣味車。新車価格1,715,000円(MT)の車が5年落ちで100万円以上で売れるとは!

新型コペンのデザインがいまいちなので相場は高めを維持してるっぽい。

新型コペンローブのデザインはさておき、後出ししてきた丸ライトのセロもなんだかアンバランスな感じが否めない。

初代コペンのクラシック感 + 笑っているようなデザインが最高なのにダイハツさん分かってないですね。

まあ、今の安全基準に則って作ると昔みたいなデザインの車は無理なのかな。



時は経ち6月初旬になりました。

ダイハツのキャストも発売され、気になっていたのでダイハツ(サブディーラー)へ見に行きました。

本交渉はしてませんが、ダイハツ車は値引きが厳しく3万円くらいしか値引きが出来ないらしい。

後は下取り額上乗せとディーラーオプションサービスで何とかするしかないとのこと。

本交渉だともう少し頑張ってもらえそうなんだけど、キャストの実車を見るとやっぱりハスラーの方が良さそう。

しかもキャストのツートンルーフは塗装ではなくラッピングらしくて耐久性に不安がある。。
(営業さんにも耐久性について確認しましたが、何年持つかは不明とのこと。メーカー保証は3年6万km)

ちなみにコペンの下取りは100万円前後らしい。オークションの相場で決まるみたい。

展示車でタントカスタムが置いたあったので見てました。

良くできてますね!センターピラーレスの開放感凄い。

でも車重1tとか重すぎ。。N-BOXもしかり。


スズキ自販に置いてあったアルトワークス!軽くて速くて安くて楽しい軽自動車。

これも運転席に乗って見ました(試乗はしてません)

ミッションの操作感最高。レカロシートも良さそう。車重が600kg台。すばらしい。

でもデザインが好きじゃない。内装が安っぽい(車重600kg台だし、実際安いから仕方ないか)

そんでもって大阪では走って楽しくて交通量の少ない峠道がない。

以前は田舎に住んでたので峠を飛ばしたりして楽しんでましたが、コペンも大阪に引っ越してから街乗りばかりで楽しくない。

たまに車で旅行に行って峠でキュッキュッっとコーナリングすると嫁さんがキャーキャーうるさいですし。


結局コーナリングの楽しさは捨てて、キャンプ重視で車中泊も出来るハスラーがいいかなって事で落ち着きました。





続きは後日。







↓押すと最新情報があるかも
ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2016/07/24 21:10 ] 車全般 | TB(-) | CM(0)

スズキ ハスラー 試乗

以前実家の車をハスラーに買い換えると日記に書きました。
スズキハスラー商談

あれから約2ヶ月後。実家に帰りました。

すると、いましたよ!ハスラー君。
HUSTLER_1.jpg


グレードはG+セットオプション(NA)

赤黒ツートンの色 + HIDヘッドライトにこだわった為、このグレードになりました。

HUSTLERエンブレムをオプションで追加。

このエンブレムも母様のこだわりらしい。
HUSTLER_2.jpg

エンブレムだけで結構イメージ変わるもんですね。

かっこいいと思います。
HUSTLER_3.jpg

よく見るとホイールが変わってる??

聞いてみると親父が好きなホイール買ってきて交換したらしい。

ノーマルホイールにスタッドレス付けるって言ってたから前倒し交換したのか。

そしてドアバイザーが追加されてた。

タバコも吸わないのにいらんやろー、
と思いながらも俺の知ったことでは無いのでどーでもいい。



早速試乗しました。

まだ45kmしか走ってない。。慣らし運転しかできないな。


発進加速
んー、遅い。。レスポンスが悪い。CVTってこんな感じ?

50kmからの再加速
遅いな。。アクセル踏んでから加速するまで一歩遅れる。
エンジンに当たりが付いてきたら良くなるのかな。


ブレーキ
これは違和感なし。

オートライト
便利ですね。

アイドリングストップ
違和感なくエンジンストップ。違和感なくスタート。よくできてると思います。

ハンドリング
軽くもなく重くもなく。いいと思います。

コーナリング
コーナリングは峠を走ってないので分からないス。

乗り心地
長距離走ってないから良く分かんないけどフワフワした感じはなかった。


インテリア
軽自動車にしてはよくできてます。収納多い。
HUSTLER_4.jpg

HUSTLER_5.jpg

オートエアコンだし(オートエアコンあまり好きではないけれど)

リアシート倒したらフラットになるのでインフレーターマットと寝袋でオートキャンプできそう。
HUSTLER_8.jpg

リアシートのフロアマットがセットされおらずトランク部に放置されていた。謎だ。
HUSTLER_6.jpg

メーターの液晶部分がモード切替でタコメーター。平均燃費計。瞬間燃費計。残り走行可能距離。バッテリー充電状況。に変更可能。

タコメーターに切り替えれるのはいいと思います。

昔の安い軽自動車はタコメーター付いてないですから。デジタルって切り替えできて良いですね。



通販で買ったマットです。

ディーラーオプションの半額以下。品質も問題なし。
HUSTLER_7.jpg


ATレバーにボタンがあることに気付き押してみた。よくあるオーバードライブボタン的な?

メーターに「S」が表示された。もしかしてスポーツモード!?

早速走ってみると回転引っ張ってる感じ!レスポンスも良い感じ。エンジンブレーキ強くなった。

信号待ちでアイドリングストップ効かなくなった。そして瞬間燃費が悪くなった・・(当たり前か)

試乗の帰りにホームセンターでハンドルカバーを買って取り付けておきました。(写真撮るの忘れた)

これが意外と好評だった。



慣らしが終わった頃、Sモードで峠を走ってみよう!

てことで走りのレビューは後日やります。




ランキングに参加しています。
↓押していただけると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2015/05/21 09:59 ] 車全般 | TB(-) | CM(0)

ベンツ自動運転車 世界初試乗動画

f015.jpg

メルセデス・ベンツ自動運転車F015世界初試乗の動画が公開されました。


デザインもさることながら内装も凄いの一言。

このまんま発売はされないでしょうけど全てが未来的。

自動運転カーはGoogleや日本も開発していますね。

Googleの実験車は48万km無事故で走行してますし完全自動運転の時代は近そうです。


ランキングに参加しています。
↓押していただけると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
[ 2015/04/17 08:43 ] 車全般 | TB(-) | CM(0)

スズキハスラー商談

ブログランキング・にほんブログ村へ


ハスラー

2月中旬、実家の母様から電話があり、車を買い換えたいのだけれど、どのグレードが良いのか分からないとのこと。

車種はスズキのハスラー。

もう年配なので小さい車が良いらしく今まで乗っていた7年物のストリームは妹夫婦に譲ることになっているみたい。

3月から決算期に入るので値引きが期待できるはず。「俺が交渉してあげよう!」と快く返事をしてハスラーのグレード別装備の違いをリストアップ。

「グレードにはA、G、Gターボ、X、Xターボってのがあるのか。そしてG+セットオプションとJスタイルという物も。ふむふむ」

母様曰くターボは必要ない。色は赤黒のツートンが良いらしい。

Aはバンのような扱いなのでNG。Jスタイルは赤黒ツートンが無いのでNG

消去法でG、G+セットオプション、Xのどれかになるわけだ。

さらに母様は言う「ピカピカなライトの方がいい」
なにそれ??ピカピカなライト??

調べるとヘッドライトにはハロゲンライトとディスチャージライトの2種類が存在した。ディスチャージのことを言っているのらしい(笑)

ディスチャージモデルにはLEDポジションランプが付いてくる。通称「イカリング」これはなかなかイカす(笑)
ハスラーイカリング



G+セットオプションにはGの装備に下記の装備が追加される。(おおまかです)
・ディスチャージヘッドライト
・チルトステアリング
・運転席シートリフター
・フロントアームレストボックス
・オートライトシステム
GとG+セットオプションの差額\64,800なり

XになるとG+セットオプションに更に下記が追加される。
・本革ステアリング
・15インチアルミホイール
・6スピーカー
・ターンランプ付きドアミラー
・フォグランプ
・助手席パニティーミラー
G+セットオプションとの差額\97,200なり



本革ステアリングは捨てがたいけれど、

アルミホイールはノーマルホイールにスタッドレスを取り付けるときに好きなアルミ買えばいいしなぁ。

スピーカーは標準うんこスピーカーが6個あるより音質の良いのを2個付けるほうが断然良い。

ウインカー付きドアミラーは必要ない。

フォグランプも使ったことがないくらいなので必要ない。

パニティーミラーは運転席用も使ったことがないらしいので必要ない。

本革ステアリングに10万近く出すのは無駄!もし必要なら純正を取り寄せて交換します(DIY)

ということで、勝手にG+セットオプションに決定させてもらいましたよ(笑)

しかしハスラーには運転席シートヒーターや自動ブレーキシステムが付いてくるんですね。軽自動車も進化しましたね~


ディーラーオプションでCD+ラジオ、ナンバープレートトリム、HUSTLERエンブレムを付けました。

フロアマット純正品は高すぎるので(\14,000~\20,000)通販でサードパーティーのハスラー専用マットを買います(約\7,000)

ドアバイザーもタバコ吸わないので必要なし。あとで必要なら取り寄せて付けます(DIY)

ステレオ(ナビ)、スピーカーも交換したいなら通販で買って交換します(DIY)




そして…


3月初旬実家に帰り、まずマツダに行きハスラーのOEMのフレアクロスオーバーの見積もりを取りに行った。

XGグレードがハスラーのG+セットオプションと同じ内容なので交渉開始(本体価格はマツダが\10,800高い)。

ひと声値引き10万円。見積書を印刷してもらいスズキディーラーにレッツゴー


スズキさん、ひと声値引き3万円…なんじゃそら…

マツダさんこれだけ引いてくれますよ。と見積書を見せると5万円になった。まだまだ渋い。

「下取り車があれば上乗せで買い取れるんですけどねぇ」と言われるが下取り車はない…


実は今乗っているストリームを4月始めに妹夫婦に譲る事になっているので早めに商談しないと間に合わない。

母様はHUSTLERエンブレムがお気に入りらしくスズキの方がいいと言っているのでフレアクロスオーバーは競合ネタでしかないんです。(マツダさんごめんなさい)
ハスラーエンブレム_R


目標値引き10万円だったけれど仕方がない。

交渉を続け、「難しいけれどこれではどうでしょう?」と出された数字が7万円。

もうひと声欲しい!と、最後の手段。

私「8万5千円になるなら今ハンコ押しますよ。無理ならマツダさんに行きます。。」

営業さん「7万円でも難しいんですけどね…少しお待ちください」と所長さんのところへ。

しばらくして戻ってこられた営業さん「8万5千円でOK出ました!」

納車が4月を超える場合、無料で代車を貸してくれるとの事。

ネットで調べた出てた値引き額は田舎ではアテになりませんね。勉強になりました。








久々に実家に帰ったのにアスカ(ネコ)とあまり遊べなかった。寂しそうにしていましたよ。
こんどゆっくり遊んであげるからね!
アスカ
[ 2015/03/19 18:08 ] 車全般 | TB(-) | CM(0)
FC2カウンター
プロフィール

にしやん(にっしー)

Author:にしやん(にっしー)
MT-07のカスタムやツーリング、キャンプや2輪ニュースなど情報発信をしていきます。
無理に毎日更新せず、内容の濃いブログを目指します。
たまに吠えたりもしています(笑)

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ
全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。